2015/8

サプライチェーンの変革をもたらす金属3Dプリンター

サプライチェーンの変革をもたらす金属3Dプリンター

1058
金属3Dプリンターはサプライチェーンの変革をもたらすと言われています。現状では調達から材料屋→加工屋→熱処理屋→加工屋など物が行ったり来たりしますが金属3Dプリンターの場合ワンプロセスで形状が出来上がってしまうため余分な動きはありません。弊社でも電気炉を保有しているので調達から造型屋→加工屋これだけで終わってしまいます…
金属専門3Dプリンター受託造形サービス

金属専門3Dプリンター受託造形サービス

1175
金属3Dプリンター受託造形サービスを初めて早くも2年が経過致しました。1台から始まり今では3台に増え取引会社も毎月増え続けています。何よりもノウハウを積み重ねてきたこの2年。失敗も多くありました。お客様に怒られました・・・しかし、色々な造形品と失敗から信頼される金属3Dプリンター受託造形サービスになりました。9月からは…
金属3Dプリンターにおけるサポート材の苦労

金属3Dプリンターにおけるサポート材の苦労

樹脂と同様金属3Dプリンターにもサポート材が付きます。しかし、樹脂とは違い簡単に取れないのが金属3Dプリンターでの難点と言えます。造型自体はそんなに難しい事ではないですが、サポート材の取り外しのやり方や時間はノウハウが必要になってきます。うっかり削りすぎてしまえば製品に傷が入りますし、強力にむしり取れば製品が割れてしま…
金属3Dプリンター、希望から失望へ

金属3Dプリンター、希望から失望へ

1969
弊社に工場見学に来て頂けるお客様の中には、金属3Dプリンターを購入しようと思っているお客様も多く情報収集に来ております。それを知らない私たちは通常通りのプレゼンを行い、金属3Dプリンター造型品の価格や品質、ランニングコストやサポート材のお話等してしまいました。お客様からはすごく突っ込んだお話を聞かれるので「おかしいな・…
金属3Dプリンターハイブリッド造形の強度

金属3Dプリンターハイブリッド造形の強度

弊社がお客様に勧める造形方法にハイブリッド造形という手法があります。ハイブリッド造形とは下半分は今までの材料で加工頂き、その上に金属3Dプリンターで造形をする方法になります。この方法で作る事により価格が抑えられます。金属3Dプリンターでしか出来ない部分だけを造形する手法です。しかし、この場合下の母材に積み重ねる事により…
EOS社、EOSINT M280 M290の特徴

EOS社、EOSINT M280 M290の特徴

4785
EOS社のEOSINT M280、M290の特徴を聞かれることが増えてきました。設備を購入しようとする企業様が増えてきた証拠ですね。そこで使っている私たちの感想や、なぜEOS社を選んだかなど詳しい事を聞かれます。そしてもちろん工場見学もされていきます。弊社ではお客様には正気な感想を申し上げております。もちろんいい事も悪…
ナイロン樹脂の3Dプリンター造形依頼が増加

ナイロン樹脂の3Dプリンター造形依頼が増加

1795
樹脂の3Dプリンターは様々な方式と材質がありますが、最近になって弊社ではナイロン造形の依頼が急激に増加しております。FDM方式や光硬化方式には必ずサポート材が付着しますが、ナイロン造形にはサポート材が付着しないので造形後特になにもする事がありません。そんなことから複雑な形状や、サポート材を取るのが面倒な企業様から依頼が…
多品種少量生産に金属3Dプリンターを活用

多品種少量生産に金属3Dプリンターを活用

1212
中国を震源地として世界同時株安に歯止めがかからない様相を見せています。このような状況かではモノづくりが変わる可能性がありますよね。コストダウンや時短、方法の改善等をして行かなければ世界の市場とは戦えないからですね。実は株安になる前から、多品種少量生産に金属3Dプリンターを活用頂いているお客様がいます。金型レスはもちろん…
金属3Dプリンター工場見学&セミナーご案内(無料)

金属3Dプリンター工場見学&セミナーご案内(無料)

1536
金属3Dプリンター工場見学&セミナーを開催したいと思います。まだ準備が整っておりませんが、弊社内にセミナールームを開設致しました。金属3Dプリンターに興味のある皆様が気軽に寄れる会場にしたいと思っております。サンプル品などの展示もさせて頂きますので、工場見学、サンプル品の確認、そして基礎的な勉強会といった感じで進めたい…
3Dものづくり推進促進会加入申込

3Dものづくり推進促進会加入申込

1173
3Dものづくりを普及促進する為に、推進促進会の加入申込をさせて頂く事になりました。公的機関としての活動になるので、公設試などでのセミナー(講演)活動や勉強会。官公庁との協議や連携等も視野にいれ活動して行こうと思います。特に金属3Dプリンターに関しては、まだまだ皆様のご理解が少なく説明をしたほうが良いことが多いので、たく…
Return Top