2016/1

金属3Dプリンターの品質保証について

金属3Dプリンターの品質保証について

1472
以前からお客様からもご指摘頂いている金属3Dプリンター造形品の品質保証についてですが、弊社ではATOSを導入する事を先日発表させて頂きました。しかし、ATOSはあくまでも出来上がった製品の寸法をチェックする機能に過ぎません。お客様が心配されているのは造形中に欠陥が(巣)が出ないかという事になります。X線CTを導入しても…
金属3Dプリンター工場見学の流れについて

金属3Dプリンター工場見学の流れについて

974
今年に入り多くの工場見学の依頼が入っております。そこで今日は金属3Dプリンターの工場見学の流れについてご説明させて頂きます。金属3Dプリンター基礎知識金属3Dプリンターの工場見学ご希望のお客様の大半が、色々誤解をもっています。まずは金属3Dプリンターについての基礎知識と金属造形ルール等をお話しさせて頂きます。そしていま…
金属3Dプリンターで造形出来る金属材料まとめ

金属3Dプリンターで造形出来る金属材料まとめ

金属3Dプリンターで造形できる金属材料は今のところ限りがあります。どんな金属でも出来る訳ではないので本来の性能と違う場合も出てくるかもしれません。そこで弊社で取り扱う金属3Dプリンター材料に付いてまとめてみました。アルミニウム、マルエージング鋼、インコネル718、チタン64、SUS316L。マルエージング鋼鉄系の部品や…
ビックサイト3D Printing の競演始まる

ビックサイト3D Printing の競演始まる

1228
いよいよ明日から3D Printing 2016が東京ビックサイトで始まります。3Dプリンターのメーカー様や代理店様、またはビューローや国プロまで幅広く出展致します。最新の技術の展示もあるかと思いますし、樹脂から金属まで色々な3Dプリンターが見れたり情報が集まる展示会になっております。弊社も小さいながらもブースを構えさ…
金属3Dプリンター購入前に覚えておくと良い事

金属3Dプリンター購入前に覚えておくと良い事

続々と金属3Dプリンターが売れているようですが、よく調べもしないで金属3Dプリンターを購入する事はお勧めしません。金属3Dプリンターはメーカーによってコンセプトも違いますし、速度も品質も違います。購入前にこの部分は最低全機種で見たほうが良いと思う箇所をまとめてみました。金属3Dプリンターの造形スピードバラバラに見ている…
最近の金属3Dプリンター拡大エリア

最近の金属3Dプリンター拡大エリア

886
名古屋市港区で弊社J・3Dは金属3Dプリントをしておりますがお客様は全国にあります。最近の拡大エリアとして、神奈川県、茨城県、大阪府、広島県、福岡県、静岡県等です。もちろん今までもこの地域の企業様からのご注文がありましたが、急激に増えている地域です。全国に少しずつ金属3Dプリンターが知れ渡り興味を持って頂けているのだと…
アルミニウム造形技術

アルミニウム造形技術

1205
アルミニウムの造形技術に関してのお問い合わせが増えております。アルミニウムの金属造形は難しいと言われてきました。それはレーザーの反射率と歪みの問題ですが、アルミニウムも特定の材質ですが金属3Dプリンターで造形できるようになりました。しかし、全ての形状に対して3Dプリントできる訳ではありません。出来ない形状ももちろんあり…
日本で先駆けて金属3Dプリンタ活用の金属製品・金型事業を本格的に立ち上げた先進企業の最新造形技術・事例

日本で先駆けて金属3Dプリンタ活用の金属製品・金型事業を本格的に立ち上げた先進企業の最新造形技術・事例

来週1月26日、東京都新宿で金属3Dプリンターセミナーが開催されます。日本で先駆けて金属3Dプリンタ活用の金属製品・金型事業を本格的に立ち上げた先進企業の最新造形技術・事例などを各ビューロー様からお話し頂けます。日時 1月26日(火) 10:00~16:45  会場 メディアボックス会議室 東京都新宿区西新宿1-9-1…
型技術2号に金属3Dプリンターの記事が掲載されています

型技術2号に金属3Dプリンターの記事が掲載されています

1014
いつも金属3Dプリンターのセミナーや講演をさせて頂いておりますが、今回は「型技術」に掲載させて頂きました。金属3Dプリンターにはまだまだ誤解が多く、なんでもできる魔法の箱だと思われています・・そうではありません。今回もより多くの方々に金属3Dプリンターの本当の姿を知って頂きたく執筆させて頂きました。正しい知識がなければ…
ATOSⅡ Triple Scan仕様

ATOSⅡ Triple Scan仕様

961
先日発注したATOSの詳しい仕様を知りたいお客様がいますのでここに公開させて頂きます。機種 ATOSⅡ Triple Scan画素数 2×500万画素測定範囲 38×29 - 2000×1500㎜2 (1ショット)レンズ1  320×240×240レンズ2 700×530×520レンズ3 170×130×130自動回転…
Return Top