2017/4

ダイカスト技術交流会 今後の金型冷却技術を考える

ダイカスト技術交流会 今後の金型冷却技術を考える

日本ダイカスト協会から初めて金属3Dプリンターでの金型つくりの講演依頼を頂きました。現在金属3Dプリンターを使ったダイカスト金型づくりの実用のお話を是非して欲しいとの依頼で本当に嬉しく思っております。皆様だいぶ金属3Dプリンターの知識を向上させて頂いておりますが、キャビティー形状に沿った3D形状の冷却回路(3次元水管)…
金属3Dプリンター「試作市場」に挑戦

金属3Dプリンター「試作市場」に挑戦

今年はじめて金属3Dプリンター受託造形サービスとして「試作市場」に出展させて頂きます。最近の金属3Dプリンターの動向としては、金型の引き合いが非常に増えてきておりやって皆様に知って頂けてきたのかなと想っております。もちろん今まで同様、金属3Dプリンターでの試作品を短納期で納めさせて頂く事もしております。金属3Dプリンタ…
金型展&機械要素技術展 金属3Dプリンター

金型展&機械要素技術展 金属3Dプリンター

今週から開催されます金型展(ビックサイト)と機械要素技術展(ポートメッセナゴヤ)にて金属3Dプリンターで出展させて頂きます。金型展ではオープンセミナーも開催致します。金属3Dプリンター技術の資料の配布もしておりますのでお早めにお越し下さい。機械要素技術展は初参加になりますので初心で頑張りたいと思います。数少ない名古屋で…
金属3Dプリンターの情報続々と

金属3Dプリンターの情報続々と

893
このところ以前にも増して金属3Dプリンターの情報が集まるようになってきております。海外の動向も含めまだ皆様が知らない情報ばかりです。が・・ここで公開できないのが残念です。皆様が知らないところで色々な製品が金属3Dプリンターで造形されており、「こんなに進んでいるのか!」と思わず驚愕の声を上げてしまうほどです。さて、今後の…
複雑困難な金属3Dプリンター造形

複雑困難な金属3Dプリンター造形

複雑困難な造形が増え始めてきています。複雑困難な造形ってどんなもの??と思うでしょうがこればかりは造形をしている方にしかわからない事になります。今回色々と難しいのは中空形状になります。以前からサポート材の難しさや造形姿勢などの考え方等お伝えしてきましたが、今苦しんでいるのはどのような造形姿勢をとってもサポート材を付けな…
Return Top