純チタン造形テスト順調に推移

以前チタン64で色々テストしていた項目を現在は純チタンでテストしております。

チタン64も純チタンも通常の材料と比べると20%ほど強く出ておりますが、チタン64の引張強度試験結果はピークの強さは上がったが、伸びがない状態でした。

これを解決するには???と色々考えておりましたが、純チタンのテストも始まってしまい一旦純チタンに集中してみました。

その結果は・・・非常に喜ばしい結果となり私たちの目指すことが急激に現実味を帯びてきました。

それとともに国内で製造した金属粉末についての研究も進んでおります。

昨日もメーカーさんとお話させていただきましたが、粉末一つにおいてもものすごく微細な調整が必要なのだと感じます。

粉末改良もメーカーさんに協力していただきながら、目指す金属を金属3Dプリンターで造形できるように改善をし続けます。

また、セミナーなどで詳しいお話をさせて頂くことになるかと思いますので、ぜひセミナーの方にもご来場ください。

話は変わりますが・・・

金属3Dプリンターを購入された企業様で、まったく動かしていない企業様も多くあると思いますが、ぜひ私たちと一緒に金属造形を楽しんでいきましょう!

お仕事の依頼をさせて頂きます!!