会社概要

会社沿革

株式会社J・3Dは、時代の要請やニーズに応えて、新規事業投資を積極的にしてきました。また、製品やサービスの提供を通じてお客様の問題(悩み)に対し解決策をご提案してきました。2010年の創業から今日に至るまでの、株式会社J・3Dの歩みをご紹介します。

沿革

2010年7月名古屋市中区丸の内に株式会社はがねっと設立(鋼材通信販売業)
2013年8月名古屋市港区油屋町に移転
2013年9月株式会社J・3Dに社名変更 金属3DプリンターEOS社製 「EOSINT M280」設置、樹脂3Dプリンター設置
2013年10月金属、樹脂3Dプリンター受託造形サービス事業開始
2014年12月チタン64 金属3Dプリンター造形開始
2014年2月インコネル718 金属3Dプリンター造形開始
2014年4月金属3Dプリンター EOS社製「EOSINT M280」増設(2号機)
2015年1月埼玉県厚木市に関東営業所設立
2015年2月金属3Dプリンター EOS社製「EOSINT M290」増設(3号機)
2015年9月アルミニウム金属3Dプリンター造型開始
2016年3月非接触式検査装置「ATOS」を導入
2016年4月リバースエンジニアリングサービスを開始
2016年7月金属3Dプリンター EOS社製「EOSINT M280」増設(4号機)
2017年9月サポイン補助金採択
2017年1月純チタン金属3Dプリンター造形開始

会社案内ダウンロード

株式会社J・3Dのパンフレットは下記からダウンロードできます

パンフレット

ロゴ2

Return Top