3Dプリンターセミナー情報

「ものづくり技術におけるレーザ加工への期待」技術講演会

「ものづくり技術におけるレーザ加工への期待」技術講演会

319
明けましておめでとう御座います!本年もよろしくお願いいたします。早速ですが、2018年一発目の金属3Dプリンターの講演が開催されます。日時は2018年1月16日、尼崎リサーチインキュベーションセンター 2F 小ホールで開催されます。兵庫県 次世代産業の創出による雇用創造プロジェクト/ものづくり基盤技術の高度化事業」の一…
2018年金属3Dプリンター展示会、講演、セミナーのご案内

2018年金属3Dプリンター展示会、講演、セミナーのご案内

652
先日開催されました「ものづくりマッチングJAPAN2017」にて今年の展示会は終了致しましたが、すでに208年の展示会スケジュールが決まっております。2018年も積極的に展示会をしていこうと思っていますので、是非ご来場下さい。講演、セミナーも続々と来年の依頼が来ております。こちらは金属3Dプリンターの正しい知識等を身に…
3Dプリンタを活用した軽量・高強度造形の 開発・技術動向と適用事例及び今後の展開

3Dプリンタを活用した軽量・高強度造形の 開発・技術動向と適用事例及び今後の展開

来週8月2日「3Dプリンタを活用した軽量・高強度造形の開発・技術動向と適用事例及び今後の展開」のセミナーを開催致します。まずはじめに「トポロジー最適化と3Dプリンタの連携がもたらす相乗効果 ~軽量化設計プロセスと適用事例~」についてのお話をアルテアエンジニアリング㈱ 営業技術部 シニアテクニカルマネージャ 阿部 大生氏…
愛知県名古屋地区、三河地区で金属3Dプリンターセミナー

愛知県名古屋地区、三河地区で金属3Dプリンターセミナー

全国各地で金属3Dプリンターセミナーをさせて頂いておりますが、実は愛知県ではあまり依頼がありませんでした。ようやく地元愛知県で、そして名古屋地区、三河地区に分かれてセミナーをさせて頂ける事になりました。今回のセミナーの主催者は「名古屋銀行」様です。色々ご縁があり今回のセミナー開催の運びとなりました。このセミナーでは「金…
ダイカスト技術交流会 今後の金型冷却技術を考える

ダイカスト技術交流会 今後の金型冷却技術を考える

日本ダイカスト協会から初めて金属3Dプリンターでの金型つくりの講演依頼を頂きました。現在金属3Dプリンターを使ったダイカスト金型づくりの実用のお話を是非して欲しいとの依頼で本当に嬉しく思っております。皆様だいぶ金属3Dプリンターの知識を向上させて頂いておりますが、キャビティー形状に沿った3D形状の冷却回路(3次元水管)…
化学工学会3月第82年会産業セッション 講演

化学工学会3月第82年会産業セッション 講演

今度は化学工学会にて講演させて頂く事になりました。金属3Dプリンターのお話をという事なのでいつも通り金属3Dプリンターについてのメリットやデメリットについてもお話をさせて頂きます。金属3Dプリンターに興味を持って頂けるお話が出来ればと思っています。日本の産業を支える技術イノベーション産業人が自ら企画し、産業界において関…
従来の技術・マシンでは創出・製作が困難・不可能だった革新的な金属造形を実現

従来の技術・マシンでは創出・製作が困難・不可能だった革新的な金属造形を実現

1469
9月29日金属3Dプリンターセミナー開催先行ユーザにみる金属3Dプリンタを駆使した金属製品・金型の製作技術と活用例及び今後の展開《国内で逸早く積層造形に取り組み、素晴らしい成果を上げ急成長する先行企業の講師がその最前線を詳説》<新型機の大幅な低価格・高速化で、数年後には金属3Dプリンタでの金属製品・金型造形が当たり前に…
いよいよ明日「TRAFAM」の金属3Dプリンターセミナー

いよいよ明日「TRAFAM」の金属3Dプリンターセミナー

本日は非常に楽しみなセミナーが開催されます。注目すべき内容は東芝機械様が製作した金属3Dプリンターのお話です。東芝機械は技術研究組合次世代3D積層造形技術総合開発機構(TRAFAM)に参画し、経済産業省の委託事業「三次元造形技術を核としたものづくり革命プログラム」にて金属積層造形装置開発を行っている。本講演では、TRA…
金属3Dプリンター技術最前線 講演

金属3Dプリンター技術最前線 講演

2121
3D技術活用セミナー 「金属3Dプリンタ技術の最前線」 [7月20日(水)] 3Dプリンター(Additive Manufacturing:AM)、3Dスキャナなど3Dツールの普及により、多様なユーザニーズに対応したものづくりの隆盛が期待されています。一方、3Dツールを活用するためには、これらツールの特徴を理解し、また…
ついにTRAFAMの金属3Dプリンターが明らかになる

ついにTRAFAMの金属3Dプリンターが明らかになる

4574
当セミナー開催にあたり、講師の安藤幸彦氏は次のように語っておられます。『 樹脂造形は3Dプリンタというネーミングが通用するようになってようやく一般に知られるようになりました。 しかし、同じような原理で働く金属造形はまだまだ知名度は高くありません。にも関わらずその重要性は日を追うごとに高くなっています。それは、これまで不…
Return Top