ブログ

3Dプリンターに適した3DCAD

3Dプリンターに適した3DCAD

25
3Dプリンターではどの機種でも3Dモデルが必要でその拡張子は「STL」というもを必要としています。しかし、弊社に金属3Dプリンター依頼の中に2次元の図面しかありません。という案件がいくつかあります。この場合どうしても2次元からのモデリング費用というのを頂かなくてはならなくてなりません。無駄な費用を抑えるためにも3Dモデ…
3Dプリンター金型順調に推移

3Dプリンター金型順調に推移

136
金属3Dプリンターで金型を造形する仕事が順調に推移しております。特に弊社の場合はダイカスト金型が多く、焼きつき防止であったり、ハイサイクル化であったり、品質向上であったりそれぞれの思惑でリピート受注につながっております。金属3Dプリンターで作る金型には3次元水管が最適に配置することができますので、上記のような効果が顕著…
金属3Dプリンター造形後の後加工(造形一貫サービスへ)

金属3Dプリンター造形後の後加工(造形一貫サービスへ)

157
弊社では金属3Dプリンター造形後に必要な後加工をさせていただいております。いわゆる完成品としての造形一貫サービスへのステップアップを目的としております。以前は造形までのサービスでしたが、お客様のご要望により、造形→熱処理→仕上げ加工→コーティングのように金型案件でも、試作部品案件でも完成品としてお客様に納品させて頂きま…
今年度の展示会について 金属3Dプリンター

今年度の展示会について 金属3Dプリンター

129
先日開催されました名古屋オートモーティブワールド2018には沢山のご来場者に弊社ブースにお寄りいただき、ありがとうございました。そんな大盛況であった展示会の後にこんなこと言うのもおかしな話ですが、今年の展示会についての考え方をご報告させて頂きます。金属3Dプリンターが噂になり始めた2013年から弊社では金属3Dプリンタ…
3Dプリンター 金属の使い道

3Dプリンター 金属の使い道

533
ようやく世の中に金属3Dプリンターの技術が認知されはじめていますが、実際のところ金属3Dプリンターで何を作ろうか迷う企業様も少なくはありません。軽量化ができたり、複雑構造ができたり、一体化できたりといきなり言われても・・ということですよね。そんなお客様も実は多く、お話をさせていただいてから半年後にそういえばって思い出し…
またも3Dプリンターソフトウエアダウンロードでの拳銃が問題に

またも3Dプリンターソフトウエアダウンロードでの拳銃が問題に

361
2014年に日本でも3Dプリンターで造形された拳銃事件が発生し、逮捕者が出て社会問題となりましたが、今回はアメリカで大きな問題となっています。3Dプリンターで製造される拳銃は金属探知に反応しない樹脂製であること・・そして製造番号がないために管理できないことが問題となります。今回の事件ではウェブサイトで3Dプリンター銃を…
金属3Dプリンターで試作 自動車鋳造部品

金属3Dプリンターで試作 自動車鋳造部品

511
金属3Dプリンターを使用して自動車鋳造部品の試作は珍しくなくなりました。以前は試作型を製作し作成していたと思いますが、1個から作れてしまうのが金属3Dプリンターのメリットになります。形状を見るだけなら樹脂の3Dプリンターでいいとは思いますが、熱がかかる・・強度も必要となりますとやはり金属3Dプリンターの出番です。強度に…
部品点数を減少させるには金属3Dプリンター技術が必要です

部品点数を減少させるには金属3Dプリンター技術が必要です

344
10年後の自動車産業の変化は誰もが自動化、EV車やPHEV車が占めて行くだろうと予測しています。そんな複雑化する自動車に進化する一方労働者は減り、多様化するニーズに大量生産の需要は減少するとも言われていますし、そうなれば部品点数が増大するとも予測できます。労働者が減り、部品点数が多くなれば海外労働者に頼らざるを得なくな…
金属3Dプリンターサービスビューロー3社ミーティング 故障について

金属3Dプリンターサービスビューロー3社ミーティング 故障について

402
以前からですが弊社も入れた金属3Dプリンターサービスビューロー3社が集まってミーティングを定期的に開催しております。少し時間があいてしまいましたが、久しぶりに3社が集まり金属3Dプリンターの動向や、悩み、現状のことなどを話し合っております。3社とも共通しての悩み事が金属3Dプリンターの故障についてです。マシニングや旋盤…
金属3Dプリンター続々と投入

金属3Dプリンター続々と投入

278
金属3Dプリンターの最新動向情報として、最近続々と企業様に金属3Dプリンターが導入されております。セミナーに来られるお客様の中にも金属3Dプリンターを導入されたばかりの企業様が来られるようになりました。そういった意味ではマーケットは徐々に拡大しつつあるのかな?と思っていますが、よくよく話を聞いてみるとまだやることが決ま…
Return Top