J・3D NEWS

2018年金属3Dプリンター展示会、講演、セミナーのご案内

2018年金属3Dプリンター展示会、講演、セミナーのご案内

145
先日開催されました「ものづくりマッチングJAPAN2017」にて今年の展示会は終了致しましたが、すでに208年の展示会スケジュールが決まっております。2018年も積極的に展示会をしていこうと思っていますので、是非ご来場下さい。講演、セミナーも続々と来年の依頼が来ております。こちらは金属3Dプリンターの正しい知識等を身に…
金属3Dプリンター技術を牽引する3社合同展示会

金属3Dプリンター技術を牽引する3社合同展示会

140
先週東京ビックサイトで行われました「ものづくりマッチングJAPAN2017」で、金属3Dプリンター技術を牽引する3社が合同ブースを設置致しました。3社というのは弊社、株式会社J・3DとSOLIZE Products 株式会社、そして白銅株式会社様です。金属3Dプリンターのマーケット拡大という想いを一緒に共有している仲間…
「ものづくり技術におけるレーザ加工への期待」講演決定

「ものづくり技術におけるレーザ加工への期待」講演決定

285
早くも来年の講演依頼が正式に入りました。今まで中々依頼のなかった近畿圏の依頼なので弊社としても非常に嬉しい限りです。金属3Dプリンターへの関心が中部から関東、そして近畿へ広がっていきます。今回は「ものづくり技術におけるレーザ加工への期待」ということで、今後の期待感も込めてお話をさせて頂きたいと思います。参加費は無料なの…
全日本学生フォーミュラー大会 8位入賞(3Dプリンター)

全日本学生フォーミュラー大会 8位入賞(3Dプリンター)

252
昨年から3Dプリンターを用いた部品製作で取り組んでいました名城大学理工学部自動車技術研究会の「全日本学生フォーミュラー大会」ですが、学生さん達の頑張りで総合8位に入賞致しました。昨年は総合12位だったのことで大きくステップアップできたようで学生さんも笑顔が絶えませんでした。そして来年度の協力もお互いに確認し合い本日の報…
九州モノづくりフェア2017ご来場ありがとうございました。

九州モノづくりフェア2017ご来場ありがとうございました。

195
金属3Dプリンター受託造形サービスとして、今年で3年連続で九州モノづくりフェアに参加させて頂きました。今年もたくさんのご来場社様があり、またたくさんの方々と名刺交換させて頂きました。九州と名古屋??って遠いイメージありますが、3Dプリンターではデーターのやり取りができればすぐにでも造形が可能です。また明日には九州に配送…
EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2017 東海北陸大会アントレプレナー賞 受賞

EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2017 東海北陸大会アントレプレナー賞 受賞

324
先日名古屋マリオットホテルで開催されましたEY アントレなプレナー・オブ・ザ・イヤー2017で「株式会社J・3D」が表彰されました。私たちのような会社が皆様に認められて表彰していただけるなんて非常に嬉しい事です。従業員一同感謝申し上げます。今回のアワードセレモニーでは各方面の重鎮の皆様をはじめ受賞者の方々も素晴らしいか…
より一層金属造形品質管理を追求でハンディプローブ三次元測定機を導入

より一層金属造形品質管理を追求でハンディプローブ三次元測定機を導入

325
金属3Dプリンターで造形した製品の品質管理要求は年々厳しくなってきておりますが、今までは接触式の3次元測定器と非接触式3次元測定器で検査しておりましたが、新たにハンディプローブ三次元測定機も導入させて頂きました。お客様への検査データーとして測定値を簡単に出力する事が可能となります。非接触式と比べ時間も短縮できますし、操…
9月の金属造形スケジュール

9月の金属造形スケジュール

440
この4年間9月はどちらかと言えば造形スケジュールは空き気味でしたが今年の9月の造形スケジュールはすでに後半1週間しか空いていない状況です。しいて空いてると言えばアルミニウム造形のみです。マルエージング鋼、インコネル18、チタン64造形希望のお客様。調整できる範囲ですが頑張って造形させて頂きますのでお早めにお問い合わせ下…
金属3Dプリンター純チタンの造形スタート

金属3Dプリンター純チタンの造形スタート

533
金属3Dプリンターでの純チタン造形を来年1月にスタート致します。今までチタンと言えばチタン64だけでしたが、純チタンが可能となります。純チタンの用途としては医療・健康で人口骨、関節、歯科材料、手術器具、ペースメーカー、車椅子、ステッキ、アルカリイオン浄水器電極、歯ブラシ、ピンセット等。また化学工業、電解工業では電極、電…
平成29年度戦略的基盤技術高度化支援事業の採択されました

平成29年度戦略的基盤技術高度化支援事業の採択されました

603
昨年は「愛知ファンド」補助金が採択され3年前より暖めてきたカスタムメイド人工股関節の初期の造形と機械的特性の試験をさせて頂きました。その結果を踏まえて、日本のカスタムメイド人工股関節を事業化まで持って行く為の「サポイン」の申請をさせて頂きました。結果・・・・・採択!!!これでまた一歩金属3Dプリンターで製造する人工股関…
Return Top