会社概要

社長挨拶

_6073150株式会社J・3Dは2013年9月に社名変更という形で生まれ変わりました。鋼材の販売を中心に事業を展開してきましたが、昨今、お客様も海外進出が目ざましく鋼材の需要も少しずつ陰りが見え始めておりました。そんな中、金属3Dプリンターと出会いこの事業に特化する意気込みを社名変更という形にさせて頂きました。

金属3Dプリンターは「第3のものづくり」と言われています。それまでの金属加工法では出来なかった形状を作れたり、金型レスでの試作品を可能としています。日本にはまだ馴染みが薄い金属3Dプリンター技術ですが、海外では発展目覚ましく勢いを増しています。日本はこれに遅れる事なく追従する必要があり、そこに我々が出来るお手伝いとして金属3Dプリンター受託造形受託サービスを始めたいきさつがあります。

納期、価格、サービスという私たちが今まで培ってきたDNAを金属3Dプリンター受託造形サービスにも注ぎ込み、また技術力と創業来のチャレンジ精神でお客様ともに世界に通用する日本のものづくりの一角を担っていきたいと思っております。マルエージング鋼、インコネル718、アルミニウム、チタン64の4材質しか出来ませんが、今後ますますの材質強化をして行きたいですし、より一層のサービス拡大と高度化に挑戦し、お客さまと社会の発展に貢献してまいる所存でございます。変わらぬご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申しあげます。

株式会社J・3D

代表取締役 高関二三男

1123

S__8388817

S__8388818

S__8388819

S__8388820

会社案内ダウンロード

株式会社J・3Dのパンフレットは下記からダウンロードできます

パンフレット

ロゴ2

Return Top