ブログ

金属を出力できる3Dプリンター

4dbb6_EOSLaserSinterProzessDental樹脂の3Dプリンターは一般的になってきましたが、金属で出力できる3Dプリンターがあるのをご存知ですか??

どんな金属でも出来る訳ではありませんが、しっかり金属として形状が出来上がってきます。

金属粉末積層装置というのが本来の名前ですが3Dプリンターの方が世の中に馴染みがあるので敢えて3Dプリンターと呼んでいます。方式は金属粉末にレーザーを照射し照射されたところだけが溶けて固まる仕組みになっています。

金属を出力する3Dプリンターはまだまだ日本では馴染みが薄いため、特殊な業界のみで知られているようですが、実は随分前からこの技術は始まっています。

出力された金属の強度は非常に高く、通常の金属となんら変わりなくご使用頂けます。試作開発品は少しずつ金属3Dプリンターに置き換わっているものもあります。

が・・・・

皆様が思うようになんでも出力できる訳ではありません。出来ないものも多く存在しますし材質も限られてますので全てを網羅はできません。

しかし、一歩一歩着実に進化を遂げているのがこの業界です。

次世代型金属3Dプリンターも次々に開発されてくると思いますので、機が熟すまでは購入タイミングは非常に微妙です。あらゆるアンテナを張り巡らせより良い金属3Dプリンター選びをしたいですね。

IMG_1059

Return Top