ブログ

早くもSodick金属3Dプリンター60台販売?

金属3Dプリンターの普及が加速しているようなニュースが入りました。

ソディックが早くも金属3Dプリンター60台製造したとのことです。金型を中心に販売を拡大しているようです。

樹脂金型の3次元水管を中心に普及していると思われますが、加工機とのハイブリッド化で販売をのばしております。

このまま拡大して行けば金型のスタンダードが変わってくるかもしれませんね!常に三次元水管入りの金型が世の中に普及するのも遠い未来ではないようです。

まだまだ使用される金属粉末材料が高いため、通常金型に比べコストは高くなるかとは思いますが確実に前に進みつつあるのだと実感します。

しかし、まだ解決されなければならない問題も多いのは確かです。

いまのうちにその膿を出し、新しい時代に備えるのも今金型に求められる仕事なのかもしれないですね。

スクリーンショット 2015-05-21 09.53.10

 

Return Top