金属3Dプリンター基礎知識

金属3Dプリンターは静電気を嫌う

IMG_1313金属3Dプリンターでは湿度も嫌いますが、逆に静電気も嫌います。

写真を見てもらうとわかりますように3Dプリンターの前には黒いマットが敷いてあります。

このマットは3Dプリンターに接続されていまして、静電気を逃がしています。

金属3Dプリンターで使用する粉末は非常に小さく空中に簡単に舞います。なので実は様々な工夫が施されているのです。

静電気対策もしっかり施されていて、全ての機器が防爆仕様。アース線を取り付けての作業になります。

この作業を怠り、万が一静電気を発生させると小規模な粉塵爆発が発生する可能性があります。

特に急激に酸素に触れる集塵機や回収機の取り扱いは注意が必要になります。

金属3Dプリンターを購入される場合は、設置環境、防火用具、用品も合わせてご検討下さい。

IMG_1062

Return Top