J・3D NEWS

明日から難加工展示会に金属3Dプリンター造形品で出展します

昨年は出られませんでしたが、今年は難加工展に出展致します。

特に注目は、インコネル、チタンの造形品とアルミのラティス構造等です。

金属3Dプリンターでしか出来ない加工や、削りにくい材料を早く仕上げたい。いわゆる試作品など既に欧米では金属3Dプリンターを活用しています。

今回、難加工展に出展したかったのは航空機や自動車の試作品をより早く提供できる技術と設備代数を保有したからです。

ぜひたくさんの皆様とお会いして、実際に手に取って頂き感じて頂きたいと思います。

金属3Dプリンターの技術はここまで進歩しているのだと知るチャンスだと思います。

お誘い合わせの上ご来場下さい。

logo02_b

Return Top