ブログ

金属3Dプリンターを活用した試作支援サービスです

金属3Dプリンター受託造形サービスというのは言い換えれば、金属3Dプリンターを活用した試作支援サービスと言えます。

もちろん、金型や部品などの最終製品も造形製作しておりますが、大半が試作開発の納期短縮というお仕事が多いです。

樹脂の3Dプリンターもそうでしたが、試作開発の時間短縮に大きく貢献しました。しかし、現状では金属3Dプリンターは価格が高い為にどこにでもあるわけではありませんのでこのようなサービスビューロー等にお願いする事が懸命だと思います。

しかし、特許も少しずつ切れてきてますので、いずれは価格が下がってくるものと思われます。

金属3Dプリンターを活用した試作支援は、欧米ではすでに大きく成長し始めております。医療分野だったり、航空機、F1などでは当たり前になりつつあります。

弊社では試作支援ということだけではなく、考えられる事の提案等も行っておりますのでご相談はお気軽にお問い合わせ下さい。

金属3Dプリンターで試作期間の短縮を応援いたします。

インコネル造型

Return Top