ブログ

えっ!アルミニウムの金属3Dプリンター?

今や時代も進みアルミニウムも金属3Dプリンターで製作できるようになりました。

そんな馬鹿な・・と肩を落とす人も、驚く人もいますが・・金属3Dプリンターで造形できるアルミニウムは材質が限られています。

どんな材質にも適用できている訳ではありません。しかも、量産に全く向かない設備なので金属加工屋さんが無くなる事もありません。

しかし、アルミニウムが金属3Dプリンターで造形出来るようになった今、さまざまな事にチャレンジできるようになりました。

軽量化や試作開発です。

今まで出来なかった事が実現できる喜びがこの金属3Dプリンターで可能になります。それだけではありません。納期も圧倒的に早い。

これがアルミニウム金属3Dプリンターの一番のアドバンテージになります。

自動車、航空機、宇宙開発など様々な分野での活躍が期待されます。

テクポン

Return Top