ブログ

信頼される金属3Dプリンター事業へ

今期がはじまり2ヶ月が終了致しました。受注、売上げ共に好調を維持しております。

現時点では自動車産業様からの注文が多くなっておりますが、今後は航空機、医療分野にも積極的に参画していきます。

昨年1年、展示会も多く参加させて頂きましたが、今年は更に多くの展示会に参加し多くの業種の方々とお話しできればと思っています。

今期の第一の方策に9月にアルミ造形をスタートさせました。これにより多くの自動車産業様からのご注文を頂いておりますが次の方策にATOSの導入に入りたいと思います。

当たり前の事とはいえ、出来映えに足しての検査表の添付。また出来映えに対しての収縮率のデーター収集など活用方法は様々ですがノウハウを数値化するには数値を知らなければなりません。先に3Dプリンターへの投資を先行してきましたが今期は周辺機器等に着手し、より多くのお客様の信頼を勝ち取れるようにして行きます。

金属として信頼される事が私たちの一番の喜びです。

M290

Return Top