J・3D NEWS

1月のアルミニウムの金属3Dプリンタースケジュール

今月のアルミニウム金属3Dプリンタースケジュールのご連絡です。今現段階で1月の造形スケジュールがほぼ埋まっております。

最終週のみ少しあいておりますが、発注書ベースでスケジュールを組み上げるため納期が2月にずれ込む場合もありますのでご了承下さい。

以前にも少しお話ししましたが、アルミニウムの金属造形は常温造形と高温造形(200℃)の2種類になります。基本的には弊社からどちらを選択するかのご提案をさせて頂きますが、お客様からのご要望があればどちらかを選択して頂いても構いません。が・・高さ150mmを超える場合は必然的に常温造形になりますのでご了承下さい。

ATOSスキャニング

Return Top