J・3D NEWS

リバースエンジニアサービスが始まります

本日待ちに待った「ATOS」が導入されます。「ATOS」とは非接触式測定器なのですが、スキャニングからのリバースエンジニアも行える事から弊社の新しいサービスとして正式にリリースさせて頂きます。

古い型や部品をリバースエンジニアする事により、図面を3D化出来るためすぐに再製する事が可能となります。

レンズも3種類搭載しましたので、幅広いスキャニングが可能となります。

それと同時に「Geomagic」も導入させて頂きました。

これでスキャニングからモデリングまでの一貫工程が可能となります。

リバースエンジニアリングから金属造形まで株式会社J・3Dにお任せ下さい。

main_visual01

Return Top