ブログ

3D計測受託サービス

今月からATOSが導入されリバースエンジニアリングサービスが開始されましたが、当然の事ながら3D計測の受託サービスも開始されております。

接触式の検査では出来ない計測が非接触式では可能になります。また点の検査データではなく、面の検査データーとしてお渡しが出来ます。

CAD図との比較データーを見ればどこがどのようになっているか「カラーマップ」でご確認頂けます。

ATOSを活用するケースは今後増えてくると思います。ご興味があればお気軽にご相談下さい。

ATOSでスキャニングした画像を3Dモデル化するリバースエンジニアリングもあわせてご活用下さい。

ATOS_Triple_Scan_12M

Return Top