ブログ

金属3Dプリンターの話題続々と

日刊工業新聞社等から続々と取材申込をいただき続々と金属3Dプリンターの記事などが世の中にいきわたるようになりました。

本日も「工業材料」という本に掲載して頂きました。

一時的なブームの時とは違い、内容もかなり詳細になっております。

金属3Dプリンターが本当の意味で「何に使うべきか」という需要が各企業様の中で出始めてきたのだと実感致します。

先日、東京新宿で開催されたセミナーでも、金属3Dプリンターの導入を検討されている企業様、またダイカスト金型で現状どう使われているのかということを真剣に考えていらっしゃる企業様が参加して頂けました。

金曜日には弊社内のセミナーにも多数ご参加頂き、工場見学もあわせて金属3Dプリンターの基礎から応用事例等のお話をさせて頂きましたが、皆様の真剣な目が新しい技術も今後必要になる時がある!という感じにみえました。

勉強しなければ何に使えるのかわかりませんし、実際見なければアイディアも出てきません。また・・何が出来て何が出来ないかなども知る必要があります。

弊社ではそんな皆様に今の現状と今後についてお話をさせて頂いております。興味がわいたらいつでもお問い合わせ下さい。

S__7159898

Return Top