ブログ

東京金属3Dプリンターセミナー開催

6月3日に東京で金属3Dプリンターセミナーが行われます。

《 先行ユーザにみる金属3Dプリンタを駆使した金属製品・金型の製作技術と活用例 》
 ☆開催内容の詳細 → http://www.j-tic.co.jp/h80412.htm      【6月3日開催セミナーのご案内】

【当セミナーの特典】受講料 39,000円でお申込みの場合は、1名様無料 にてお受け致します。
               1名様の受講料で 2名様が受講できます。
 <金属3Dプリンタを活用して、革新的な金属製品、金型を造形したユーザ事例>
 〔プログラム〕
 ●金属積層造形技術の概要と金属部品・金型製作への取り組み・活用事例及び今後の展開
   松浦 譲氏 ㈱エム・エス・ケー 代表取締役社長
 ●コンセプト社製金属3Dプリンタを用いた金属製品・金型の製作技術と活用事例及び今後の展開
   安藤幸彦氏 ㈱アイジェイブリッジ 営業技術部長
 ●ハイブリッド金属3Dプリンタを用いた金型製作技術と活用事例及び今後の展開
   満嶋敏雄氏 三光合成(株) 取締役常務執行役員 技術統括
 ●3Dシステムズ社製金属3Dプリンタを用いた金属製品の取り組みと活用事例及び今後の展開
   石塚伸一氏 白銅㈱ 特注品営業部3Dプリンター課長
 ●EOS社製金属3Dプリンタを用いた金属製品・金型の製作技術/造形サービスと活用・提供事例
   高関二三男氏 ㈱J・3D 代表取締役社長

 〔ポイント〕
 ★今まで不可能だった複雑形状の一体化造形及び、製作・製造の大幅な期間短縮、低コスト化を実現
 ★金属積層造形/3Dプリンタを導入・活用する企業が相次ぎ、水面下で革新的な製品の開発が活発化
 ★他社に先行して3Dプリンタを導入し新事業化に取組み、急成長を遂げる先進企業の造形技術・事例
 ★積層・切削のハイブリッド金属3Dプリンタによる3次元水管、低密度造形の金型で 高効率成形達成
 ★3Dシステムズ社製金属3Dプリンタを駆使し、今まで実現できなかった形状や性能の金属造形事例
 ★EOS社製金属3Dプリンタ利用で独自技術を開発し、受注激増している ㈱J・3Dの斬新な製作事例
 ★8年前からコンセプトレーザ社製金属3Dプリンタを活用した数々の研究成果・実績及びノウハウ公開
 ★国内で先駆けて金属3Dプリンタ活用による新事業に挑んだ講師陣が、豊富な体験・造形事例を解説

お申し込みは
【主催】日本技術情報センター TEL 03-3374-4355  ホームページ http://www.j-tic.co.jp 
  

Return Top