ブログ

間もなく韓国にて金属3Dプリンター放映?

先日韓国のテレビ局から取材がありましたが、そろそろ放映の時期のようです。

そういえば・・韓国にも金属3Dプリンターメーカーがあるってご存知ですか??弊社にも以前売り込みにきましたけど、日本より早く取りかかっているんです。

日本の販売代理店さんはシステムクリエイト様で「insstec」といメーカーさんです。色々な言い方がありますがLaser-aided Direct Metal Toolingと呼んでいる方式です。丁度2013年頃この金属3Dプリンターを見に行ってきたお客様とお話をする機会がありましたが、中々の優れものだそうですよ!しかも豊富な材料が造形できるとの事です。

プリハードン鋼は P20[SCM系], P21[析出硬化系]。ステンレス系ではSUS304,SUS316,SUS420。ニッケル合金ではインコネル600,625,690 / 713,718,738。アルミニウム系ではA4047,A4140,A4340が出来るようです。

最近この方式が非常に注目されているように感じます。造形スピードも粉末積層造形より早いですしね。

何はともあれ、日本と韓国も世界の情報から遅れる事無く金属3Dプリンターに注目している事は同じですね。

どちらが勝つか・・という事ではなく、お互いの技術レベルを競い金属3Dプリンターのマーケットの確立ができたらいいですね!

dsc_1008

Return Top