ブログ

金属3Dプリンター試作支援サービス

金属3Dプリンターを使った試作要望が増えています。その理由は納期の早さ。

開発から手元に来るまでに期間を圧倒的に短縮し開発期間の短縮になるからです。もちろん金属なので機械的特性が必要な箇所で使って頂く事になります。

ただ、現状の金属加工で出来るものについては加工先を探した方が安く済むと思います。金型が必要な鋳造品であったり、複雑構造で納期が長くかかりそうな物には金属3Dプリンターが役に立ちます。

金属加工の場合は削れば削るほど時間もお金もかかりますが、金属3Dプリンターの場合は複雑であればあるほど安くなる特性を持っています。

それらを踏まえ弊社では金属3Dプリンターを使用した試作支援サービスを行っています。

納期がないもの・・複雑構造で時間がかかる物等まずはお気軽にご相談下さい。

S__8323075

Return Top