ブログ

金属3Dプリンターとは??講演

昨日三重県で開催されました「第4回生産技術研究会」にて金属3Dプリンターついての講演をさせて頂きました。約1時間ほど「金属3Dプリンターとは」をお話しさせて頂きました。

やればやるほど感じますが、まだまだ金属3Dプリンターは知られていない事を実感します。

金属3Dプリンターは買えばすぐにできる訳ではありません。本当に・・・本当に・・ノウハウの塊になります。これらを習得するには時間もかかりますし、お金もかかります。これらが普及の妨げにもなっていますが、昨年からまた一段と金属3Dプリンターを購入した企業様が増えてきております。おかげで??最近では機械の使い方やサポートの付け方等についての相談が増えてきております。

昨日もですが1時間の講演で伝えられることは僅かです。

じっくり皆様が全てをご理解頂けるようにお話しするには少なくとも2時間必要になると思っています。それほど金属3Dプリンターは奥が深いということです。

逆に昨日は私自身も勉強になりました。金属3Dプリンターで作った造形品の金属組織のお話や特性の話を聞く事ができたからです。

今後は弊社でも金属組織の話も交えてお話しできると良いと感じます。

名古屋工業研究所ともがっちり組んで、金属組織の研究にも力を入れて行きます。

S__1769534

Return Top