J・3D NEWS

金属3Dプリンター受託メーカー3社が語る 金属造形技術と活用セミナー

以前にも告知させて頂きましたが、正式に参加者募集のホームページも開きましたのでオープンに告知させて頂きたいと思います。

このたび、弊社(株式会社J・3D)と白銅株式会社様、そしてSOLIZE Products株式会社様 3社で合同金属3Dプリンターセミナーを開催させて頂きます。

競合同士で???と思われるかもしれませんが、今はそんな段階ではなく以前から3社で金属3Dプリンター造形マーケットを作って行こうと協力してきました。

競合でもあり、同士で作ったこの3社でプリンター販売メーカー様とは違った視点でセミナーを開催できたらと思っております。

是非皆様には金属3Dプリンターを実際に使う私たちの生の声を聞いて頂き、今後どう活用すべきか、今後どうして行けばいいのかを考える参考にして頂ければと思います。

開催概要

開催日時 2017年728日(金) 13:00〜17:00 (受付開始12:00)

会場 三菱ビル コンファレンススクエアM+(東京駅前)

主催 白銅株式会社 SOLIZE Products株式会社 株式会社J・3D

共催 日刊工業新聞社

対象 製造業に関わる方定員100名(※席数に限りがある為、ご参加は抽選となる場合がございます。)

参加費 5,000円(消費税込)当日、現金をお持ちください。受付にて領収書をお渡しいたします。

タイムスケジュール

12:00            受付開始

13:00〜13:10        主催者挨拶

13:10〜13:30        各社説明

13:30〜14:30        

白銅株式会社 http://www.hakudo.co.jp/product/3d_printer/index.html

  • 金属3Dプリンター業界の最近の動向(欧米のM&A事例や最近の業界トピック)
  • 金属3Dプリンターの特徴(出来ること)
  • 金属積層造形のルール
  • 造形可能な鋼種と用途
  • 取扱い可能なデータ様式

(発表:40分 質問:20分)

14:40〜15:40       

SOLIZE Products株式会社 https://www.solize-products.com

 

  • 金属が造形出来る3Dプリンターの種類と概要

(発表:40分 質問:20分)

15:50〜16:50

株式会社J・3D  http://j3d.jp

 

  • 欧州での活用事例
  • 金型用途での活用方法(ハイブリット造形)
  • 日本の医療への活用方法(人工骨での活用)
  • トポロジー設計
  • 金属3Dプリンターに関する課題

(発表:40分 質問:20分)

16:50〜17:00       閉会の挨拶

 

アクセス

〒100-0005 東京都千代田区丸の内2丁目5−2

お問い合わせ 3D造形セミナー事務局  TEL 03-5644-7266   Email :3d@media.nikkan.co.jp

 

今後この3社(株式会社J・3D、白銅株式会社、SOLIZE Products株式会社)で金属3Dプリンター合同展示会参加も企画しております。その際はまたご案内させて頂きます。

Return Top