ブログ

一長一短の金属3Dプリンターの秘密

展示会でもセミナーでも工場見学にいらしたお客様でも必ずと言って質問されるのは、どこの金属3Dプリンターがいいですか?? というお話です。

弊社はEOSを使用していることをわかっていながらの質問なので、たじろいでしまいますが必ずこう答えるようにしています。「一長一短」です。

実は昨日も工場にいらしたお客様と色々な話をしている中で、同じ話をされました。

某メーカーの金属3Dプリンターはこうでした・・あっちはこうでした・・

様々な情報も頂けたわけですが、やっぱり一長一短でしたね。

結局何がしたいかにより、金属3Dプリンターは変わってくるのだと思います。

お客様のニーズは様々で、細かいものを作りたい企業様もみえれば、大きいものを作りたい企業様もみえますし、再現性重視の企業様もみえれば違う企業様もみえます。

展示会のサンプル品を手にして、結構綺麗にできるね〜って言っていただけるお客様もみえれば、まだまだだね〜とも言われます。

色々なニーズがありますので1つのメーカー金属3Dプリンターでは対応しきれないこともあるのです。

金属3Dプリンターのメーカー毎の秘密まではお客様も知らされていないことがほとんどなので、展示会やセミナー、または工場見学などで情報を集めていらっしゃるのだと思っています。

是非、色々な金属3Dプリンターセミナーや展示会、または工場見学に足を運んで頂き、目で、耳で、そして触って感じて頂ければと思います。

 

Return Top