ブログ

今年度の展示会について 金属3Dプリンター

先日開催されました名古屋オートモーティブワールド2018には沢山のご来場者に弊社ブースにお寄りいただき、ありがとうございました。

そんな大盛況であった展示会の後にこんなこと言うのもおかしな話ですが、今年の展示会についての考え方をご報告させて頂きます。

金属3Dプリンターが噂になり始めた2013年から弊社では金属3Dプリンター造形事業を始め、その直後から多くの展示会に参加させて頂きました。そして、多くの皆様に金属3Dプリンターの造形品を触って見て頂き、知っていただくことができました。

しかし、このところの展示会では大分興味が薄れてきたことを肌で感じています。

それだけ金属3Dプリンター技術が広まった?と考えております。

よって今年度の展示会は一部を除いて(申し込み済みの物を除いて)一切の展示会活動から撤退いたします。

来年度はまた状況に合わせて活動して行きたいと思っております。

今年度は展示会にかけていた費用と時間を、お客様との時間に使っていきたいと考えております。

弊社では工場見学もしておりますので、より一層のサービス向上に向けて努力していきたいと思います。

Return Top