サービス

金属3Dプリンター受託造形サービス 初の3社合同セミナーありがとうございました

金属3Dプリンター受託造形サービス 初の3社合同セミナーありがとうございました

433
先週開催されました金属3Dプリンター受託造形サービス 3社合同セミナーにお越し頂けた皆様!暑い中お集まり頂き本当にありがとうございました。初の試みでしたが、非常に良い経験をさせて頂けたかなと思っております。金属3Dプリンター受託造形サービスの需要はまだそんなに大きくありません。私たちのようなサービスビューローが先頭を切…
機械技術7月号 掲載 高速・高精度化が進む金属3Dプリンター技術

機械技術7月号 掲載 高速・高精度化が進む金属3Dプリンター技術

394
機械技術7月号に「高速・高精度化が進む金属3Dプリンター技術」という特集に弊社も出させて頂きました。今回この本には近畿大学工学部教授の京極先生、静岡文化芸術大学大学院デザイン研究科の望月先生、大阪大学大学院工学研究科マテリアル生産科学専攻の中野先生、東京都立産業技術研究センター事業化支援本部技術開発支援部3Dものづくり…
EOS社製金属3Dプリンターを用いた金属製品、金型の製作技術及び造形サービスについて

EOS社製金属3Dプリンターを用いた金属製品、金型の製作技術及び造形サービスについて

金属3Dプリンター製造技術革新セミナーとしまして「EOS社製金属3Dプリンターを用いた金属製品、金型の製作技術及び造形サービスについて」のセミナーでお話しさせて頂く事になりました。会場は名古屋と三河の2会場2日間。金属3Dプリンターについての基礎から活用事例までお話をさせて頂きます。このセミナーの主催は「名古屋銀行様」…
いよいよ明日、「人とくるまのテクノロジー展 名古屋」開催

いよいよ明日、「人とくるまのテクノロジー展 名古屋」開催

いよいよ明日から「人と車のテクノロジー展 名古屋」が開催されます。先月横浜で開催されまして、9万人のご来場者様がおみえになりました。今回は名古屋という事で地元の企業様、そして名古屋以西の企業様等がご来場頂けるものと思っております。先月の展示会同様、金属3Dプリンターで造形した金型や金属部品などの展示になります。材質は、…
自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展2017 横浜 間もなく開催

自動車技術展:人とくるまのテクノロジー展2017 横浜 間もなく開催

398
今年は「人とくるまのテクノロジー展2017 横浜」にも金属3Dプリンターで参加させて頂きます。昨年は申込遅れで名古屋のみでの参加でしたが、今年は事前の準備をしっかりしましたので横浜も参加させて頂く事になりました!さて、金属3Dプリンター技術もようやく小さいながらもマーケットとして確立してきました。そして、お客様の反応は…
3Dプリンター関連のソフトウェア充実の兆し

3Dプリンター関連のソフトウェア充実の兆し

510
このところ弊社3Dプリンター用のソフトウェアの紹介をして頂ける企業様が来社しています。今まであまり充実していなかった部分にようやく光が当たり始めたと言えます。特に気になるのは「AUTODESK NETFABB」です。話に聞くとドイツのサービスビューローが使っている??開発した??(あやふやですいません)ソフトだそうです…
金属3Dプリンター「試作市場」に挑戦

金属3Dプリンター「試作市場」に挑戦

今年はじめて金属3Dプリンター受託造形サービスとして「試作市場」に出展させて頂きます。最近の金属3Dプリンターの動向としては、金型の引き合いが非常に増えてきておりやって皆様に知って頂けてきたのかなと想っております。もちろん今まで同様、金属3Dプリンターでの試作品を短納期で納めさせて頂く事もしております。金属3Dプリンタ…
3Dプリンターの祭典開催 金属、樹脂、石膏、宇宙、医療、次世代。

3Dプリンターの祭典開催 金属、樹脂、石膏、宇宙、医療、次世代。

1376
2017年2月15日から「3D Plimting 2017」が東京ビックサイトにて開催されます。金属、樹脂、石膏などの3Dプリンタービューローや技術研究組合次世代3D積層造形技術総合開発機構など最先端の3Dプリンター技術がズラリとならぶ祭典です。日本では3Dプリンターがこれほど集まる展示会はほとんどないのでご来場頂ける…
レアメタルニュースに取り上げられました

レアメタルニュースに取り上げられました

568
金属3Dプリンター受託造形サービスがレアメタルニュースに取り上げられました。一時的にブームとして取り上げられた金属3Dプリンターですが、最近ではめっきりマスコミに取り上げられる事も少なくなりましたが、着々と金属3Dプリンターの市場は広がりビジネスとしての生業を構築しつつあります。弊社もその1社としてこうして取り上げて頂…
金属3Dプリンター試作支援サービス

金属3Dプリンター試作支援サービス

896
金属3Dプリンターを使った試作要望が増えています。その理由は納期の早さ。開発から手元に来るまでに期間を圧倒的に短縮し開発期間の短縮になるからです。もちろん金属なので機械的特性が必要な箇所で使って頂く事になります。ただ、現状の金属加工で出来るものについては加工先を探した方が安く済むと思います。金型が必要な鋳造品であったり…
Return Top