パラメーター

メルトプールのバランスが金属3Dプリンター造形品の品質を左右する

メルトプールのバランスが金属3Dプリンター造形品の品質を左右する

441
昨今、日本でも多くに金属3Dプリンターが導入され、様々な研究が進んでいます。が・・これはすでに欧米では実施されていることで、調べれば文献はたくさん出てきます。日本では同じことをさらに自ら納得できるように再調査しているということになるのかもしれませんが、それでも各メーカーの金属3Dプリンターを比較したいし、日本製造の金属…
純チタンの造形パラメーター

純チタンの造形パラメーター

285
いよいよ純チタンの造形を本格的スタートしました。以前はテスト造形のみでしたが、今回はもう少し本格的なひっぱり試験棒の造形と疲労試験用の試験棒になります。いわゆる純チタンのパラメーターが完成した状態にあるということです。が・・・溶融率だけを見るわけにも行かないので、純チタンの特性をしっかり出せているのかを試験します。純チ…
純チタンの金属3Dプリンター造形スタート(テスト)

純チタンの金属3Dプリンター造形スタート(テスト)

635
以前お伝えいたしました純チタンの造形がスタートいたしました。とは言うものの・・現在はまだパラメーター調整といったところですし、しばらくは商品としてお出しすることはできません。強度検査、密度などなど色々な試験を行わなければなりません。テスト造形では思ったより順調に造形できており、今までのチタン64と違い残留応力もさほど強…
金属3Dプリンター用粉末を変えるとこんな現象が・・・

金属3Dプリンター用粉末を変えるとこんな現象が・・・

1141
最近弊社にも色々な企業様が金属3Dプリンター用の粉末の売り込みにこられます。価格は様々ですが・・問題はパラメーターと品質。売り込みに来られた企業様から金属粉末を頂きテストをしてみたのですが・・・・残念ながらうまくいかないです。ほぼ同じ成分ですし、粒径も同じようにしているのですが歪みが出たり、巣が発生したりします。 その…
金属3Dプリンターパラメーターの調整

金属3Dプリンターパラメーターの調整

999
以前から金属3Dプリンターのパラメーター調整は非常に困難であると書かせて頂いております。実際本当に大変な作業でその組み合わせは無限大??と言えるほどです。必要エネルギーだけを計算し出力に変換するだけではなく、積層厚み、スピード、スポット径など基本的な部分を触るだけでも様々な現象が起きますし良かった物が悪くもなります。そ…
金属を溶融するパラメーター

金属を溶融するパラメーター

1035
色々なご質問やお問い合わせがきますが、最近ではかわったご質問が多くあります。その中で一番多くびっくりしているのが、レーザーのパラメーターを教えて下さい。というご質問です。残念ながらそれにお応えする事はできません。弊社が使用するEOSでは最適なパラメーターを購入しております。他社の金属3Dプリンターで全く同じレーザーを搭…
EOSのパラメーターについて

EOSのパラメーターについて

1714
EOS社の金属3Dプリンターは基本的に出来上がったパラメーターを購入する仕組みになっています。このパラメーターはEOS材料に応じて最適化された物となっていますので、他社の金属粉末を使う際には保証できる物ではありません。このEOSのパラメータには実はいくつも最適化された物が存在しています。TOP SPEEDSPEEDPE…
6月30日 EOS機 4号機搬入決定

6月30日 EOS機 4号機搬入決定

1360
金属3Dプリンターの4台目。EOS EOSINT M280 4号機が6月の30日に正式に搬入予定となりました。約3日間導入調整等が行われますので、7月の第2週目後半から稼働できる状態となる予定です。この設備は「オープンパラメーター」を搭載しており、今まで出来なかったパラメーターの可変が出来るようになります。この機能を搭…
金属3Dプリンターのパラメーター開発(4号機導入)

金属3Dプリンターのパラメーター開発(4号機導入)

1917
計画していました金属3Dプリンターの新素材のパラメーター開発の日程が少し遅れております。5月末には入ると思われていた4号機搬入の日程がずれています。7月初旬にはスタートできるかと思います。今回購入した金属3Dプリンターの特徴は・・パラメーター開発をする為のオープンパラメーターが搭載されています。メーカーはもちろん「EO…
Return Top