ミクロン

造形方向によるメリット、デメリット

造形方向によるメリット、デメリット

金属3Dプリンターの造形方向金属3Dプリンターに限った話ではないですが、3Dプリンターは造形方向よる違いが出る場合があります。精度もその一つにあげられます。一層一層の積み重ねで3D形状を作るのでミクロン単位ではありますが階段形状になります。例えば丸棒を横に寝かせて造形をすると円の部分はほぼ階段の集合体になりますが、縦方…
Return Top