メリット

金属3Dプリンター、最短納期の試作需要増す

金属3Dプリンター、最短納期の試作需要増す

841
金属3Dプリンターでの試作メリットがお客様に理解され始め最短納期の試作需要が増加しています。金型を製作せずにダイレクトに形状作成ができるのはやはり大きなメリットになっているのです。殆どのお客様が「リピート」を選択して頂いており、ますます需要拡大の様相です。(形状は毎回違います)しかし、ある会合での皆様のお話を聞いている…
化学工学会3月第82年会産業セッション 講演

化学工学会3月第82年会産業セッション 講演

今度は化学工学会にて講演させて頂く事になりました。金属3Dプリンターのお話をという事なのでいつも通り金属3Dプリンターについてのメリットやデメリットについてもお話をさせて頂きます。金属3Dプリンターに興味を持って頂けるお話が出来ればと思っています。日本の産業を支える技術イノベーション産業人が自ら企画し、産業界において関…
金属3Dプリンターのアルミニウムとは

金属3Dプリンターのアルミニウムとは

金属3Dプリンターでもアルミニウムが造形できる事が話題となっていますが、どんなアルミニウムでも出来る訳ではありません。非常に特定されたアルミニウムになっていますので、本日は金属3Dプリンターでできるアルミニウムについてお話をしたいと思います。AlSi10Mg 今現在金属3Dプリンターで出来るアルミニウムは「AlSi10…
金属3Dプリンターになんのメリットがあるの?

金属3Dプリンターになんのメリットがあるの?

展示会などでお客様に金属3Dプリンターって何かメリットあるの??って言われる事があります。今、機械加工で作れているものを金属3Dプリンターで製作する事には価格的なメリットは一切ありません。しかも量産もできません。精度も機械加工より悪いです。そうなると金属3Dプリンターのメリットって・・なんなのでしょうか?? と疑問をも…
試作開発、金型製作の納期短縮が金属3Dプリンターのメリットになる

試作開発、金型製作の納期短縮が金属3Dプリンターのメリットになる

1969
試作開発品の短納期化試作開発をする設計者の立場からすれば、設計完了後すぐにでも手元に製品があるとこんなに嬉しい事はないと思います。そんな想いから樹脂の3Dプリンターは爆発的なヒットになりました。製品を手に取るだけで製品イメージは一気に現実へと誘うからです。それは金属でも同じ事が言えます。試作開発における短納期化は開発サ…
造形方向によるメリット、デメリット

造形方向によるメリット、デメリット

金属3Dプリンターの造形方向金属3Dプリンターに限った話ではないですが、3Dプリンターは造形方向よる違いが出る場合があります。精度もその一つにあげられます。一層一層の積み重ねで3D形状を作るのでミクロン単位ではありますが階段形状になります。例えば丸棒を横に寝かせて造形をすると円の部分はほぼ階段の集合体になりますが、縦方…
Return Top