使用

金属3Dプリンター 交換部品

金属3Dプリンター 交換部品

140
金属3Dプリンターでは様々な交換部品が存在します。購入後半年あたりからもう交換する部品が出始めてきます(使用時間による)特によく交換する部品はリコーターOリング酸素濃度センサーになります。リコーターに関しては月に数本交換する場合もあります。もう消耗品といっても良いレベルになります。Oリングは金属3Dプリンターの至る所に…
金属3Dプリンター粉末の粒径と酸化

金属3Dプリンター粉末の粒径と酸化

1147
先日開催されました「3D Plinting 2017」では参加するだけでなく多くの勉強をさせて頂き、すばらしい展示会になったと思います。今回勉強させて頂いたのは、金属3Dプリンターで使用する金属粉末材料の粒径と酸化についてです。今まであまり気にしていなかったのですが聞いてみると「確かに・・・」というお話でしたので皆様に…
ついに始まった金属3Dプリンター材料開発

ついに始まった金属3Dプリンター材料開発

1849
今までお断りさせて頂いておりました金属3Dプリンターでの材料開発が始まりました。と・・いいましても。現在ご契約頂いた企業様のみとやらせて頂いております。具体的な材料名などは現状では非公開ですが日本でよく使用される材料です。もうすでに造形も開始しまして、非常に良い物が出来上がっております。しかし、今は形状が出来ただけです…
なんでも聞いてみないとわからないものです

なんでも聞いてみないとわからないものです

1134
先日、某金属3Dプリンター販売会社様とお話をさせて頂きました。弊社も実は「EOS社」を使用していますが担いでいる訳ではありません。どのメーカーの金属3Dプリンターでもやりたい事がしっかり出来るなら購入したい考えがあります。金属3Dプリンターメーカーのコンセプトは当然各メーカー色々ある訳ですが、今回そのコンセプトがしっか…
Return Top