基礎

まだ間に合う!金属3Dプリンター6時間セミナー

まだ間に合う!金属3Dプリンター6時間セミナー

455
6月7日に東京都新宿区にて金属3Dプリンター6時間セミナーを開催いたします。申し込みまだ間に合います!!ぜひご参加ください!!金属3Dプリンターの基礎と活用事例とそのポイント〜 金属3Dプリンターの種類、特徴、応用事例と今後の展開 〜・需要が増え続ける金属3Dプリンタについて、基礎から応用例まで解説する講座・金属3Dプ…
試行錯誤で金属3Dプリンター技術の基礎

試行錯誤で金属3Dプリンター技術の基礎

395
3Dプリンターのイメージは、3D図面があればあとはスタートボタンを押すだけのイメージが非常に強いですが、実は毎日が試行錯誤の繰り返しです。毎日違う形状を造形していますので、試行錯誤のノウハウは急激に進化するものではありません。失敗して気づく事の方が多いのです。金属3Dプリンター(粉末積層造形)は造形されている部分は造形…
人工関節学会で金属3Dプリンターの物性評価 発表決定

人工関節学会で金属3Dプリンターの物性評価 発表決定

855
今弊社で取り組んでおります金属3Dプリンターを使用した人工股関節の進捗を学会で発表する事となりました。今回発表させて頂く内容としては基礎データーの件です。金属3Dプリンターで作成したチタン合金がインプラントとして耐えうる強度をもっているか?というお話しになります。昨年の補助金事業で金属3Dプリンターで造形した金属の基礎…
愛知県名古屋地区、三河地区で金属3Dプリンターセミナー

愛知県名古屋地区、三河地区で金属3Dプリンターセミナー

全国各地で金属3Dプリンターセミナーをさせて頂いておりますが、実は愛知県ではあまり依頼がありませんでした。ようやく地元愛知県で、そして名古屋地区、三河地区に分かれてセミナーをさせて頂ける事になりました。今回のセミナーの主催者は「名古屋銀行」様です。色々ご縁があり今回のセミナー開催の運びとなりました。このセミナーでは「金…
最長6時間の金属3Dプリンターセミナー無事終了

最長6時間の金属3Dプリンターセミナー無事終了

612
先週行われました金属3Dプリンターのセミナー「金属3Dプリンタの基礎と活用例およびポイント」を開催させて頂きました。6時間という長いセミナーにも関わらず、たくさんの方々に金属3Dプリンターの基礎について知って頂き感謝しております。6時間という長いセミナーはした事がなかったので不安でたまりませんでしたが、ご来場者様のたく…
金属3Dプリンター粉末の良否判断 基礎知識

金属3Dプリンター粉末の良否判断 基礎知識

毎回お話ししておりますが、この6月の時期は金属粉末への湿度管理が大変気になります。また最近では金属粉末を持ち込んでのテストも増えてきておりますので、金属粉末の基礎知識をお話ししたいと思います。金属3Dプリンター用の粉末はガスアトマイズ法を使った球形の粉末が良いとされております。しかし、この粉末もさらに分球して金属3Dプ…
日本機械学会講演ご参加ありがとうございました

日本機械学会講演ご参加ありがとうございました

1026
昨日行われました日本機械学会で金属3Dプリンターの講演させて頂きありがとうございました。昨日の内容は 「歯車加工の基礎と応用─ 自動車生産を支える歯車加工の最新技術まで ─」という講演の中の一部に入れて頂いたのですが・・・皆様の講演を聴いておりまして・・自分がここにいて良いのだろうか・・と不安に感じてしまいました。参加…
3Dプリンターは早いのか?

3Dプリンターは早いのか?

1133
皆様が勘違いしている3Dプリンターの基礎知識。革新的な技術としてマスコミに取りざたされた3Dプリンターの本当の姿は未だ世の中には広まっていません。それはマスコミの発信の中には「夢や希望」ご盛り込まれているのでそれを見た視聴者の方々は勘違いしてしまうのです。樹脂の3Dプリンターでも金属の3Dプリンターでも同じ事が言えるの…
金属3Dプリンター4号機の開発スケジュール

金属3Dプリンター4号機の開発スケジュール

1494
来週から増設した金属3Dプリンター(4号機)が稼働し始めます。開発機として導入しておりますので色々な事にチャレンジしていきたいと思っていますが、材料開発の前にどうしてもやっておきたい事がありますのでそれらをまずやりたいと思います。1つに、基礎データーの取得 今まで全くやって来なかった訳ではありませんが、皆様からご要望が…
12月8日 金属3Dプリンターの基礎セミナー開催(東京)

12月8日 金属3Dプリンターの基礎セミナー開催(東京)

1678
まだまだ金属3Dプリンターへの関心が弱まる事はありません。色々な展示会などで金属3Dプリンター造形品を見る機会が増えてきたからかもしれません。はたまた・・金属3Dプリンターの新聞記事等目を通し興味を感じたのかもしれませんが、弊社のホームページも毎月4万件近くのアクセスがあります。もちろんホームページを見て頂いて勉強して…
Return Top