報告

全日本学生フォーミュラー大会 8位入賞(3Dプリンター)

全日本学生フォーミュラー大会 8位入賞(3Dプリンター)

272
昨年から3Dプリンターを用いた部品製作で取り組んでいました名城大学理工学部自動車技術研究会の「全日本学生フォーミュラー大会」ですが、学生さん達の頑張りで総合8位に入賞致しました。昨年は総合12位だったのことで大きくステップアップできたようで学生さんも笑顔が絶えませんでした。そして来年度の協力もお互いに確認し合い本日の報…
7月の造形スケジュールのご連絡

7月の造形スケジュールのご連絡

330
いよいよ夏が到来です。が湿度の高い6月も無事に過ぎ安心は出来ませんが弊社としては1段落。といった所です。さて7月の造形スケジュールの状況報告をさせて頂きたいと思います。インコネル、マルエージング鋼、チタン64については7月中旬まで造形スケジュールが埋まっております。アルミニウムに関しては若干空きがありますのでこの機会に…
日経ものづくり展示会、多くの方々が来場

日経ものづくり展示会、多くの方々が来場

932
先日行われました日経ものづくり展示会に多くの方々にご来場頂きありがとうございました。弊社ブースにお立ち寄り頂いた状況を今日報告を受けましたが、休憩も食事もする暇がないほど忙しかったようでたくさんのお客様が来て頂いた事が想像できます。金属3Dプリンター自体のブームは過ぎ去りましたが、まだまだお客様の関心度の高さには私たち…
3次元水管入り金型の成形サイクルタイム結果報告

3次元水管入り金型の成形サイクルタイム結果報告

1951
本日嬉しい報告がありました。以前からテストして頂いております3次元水管入り金型の成形サイクルタイムが半分になったとのご連絡を、某自動車部品メーカー様より頂きました。正直、連絡がなかったので不安でしたが大きな成果が出たとの事で今後のリピートへ鼻息が荒くなってきました。全車種への展開が出来るとの事でワクワクする話に急展開で…
金属造形での3次元水管金型の成功例と失敗例

金属造形での3次元水管金型の成功例と失敗例

2954
金属造形(3Dプリンター)を使用した3次元水管入りの金型製作が全国で少しずつ始まっていますが、その中には大きな成功例もありますし、失敗例も報告されています。よくある失敗例は冷えすぎたムラが大きくなった割れたコストが合わなかった などですどうしてこのような事が起きたのでしょう。一つには冷却にこだわりすぎて、金型表面ギリギ…
Return Top