姿勢

複雑困難な金属3Dプリンター造形

複雑困難な金属3Dプリンター造形

複雑困難な造形が増え始めてきています。複雑困難な造形ってどんなもの??と思うでしょうがこればかりは造形をしている方にしかわからない事になります。今回色々と難しいのは中空形状になります。以前からサポート材の難しさや造形姿勢などの考え方等お伝えしてきましたが、今苦しんでいるのはどのような造形姿勢をとってもサポート材を付けな…
造形姿勢とは

造形姿勢とは

金属3Dプリンターにおいて「造形姿勢」というのは最も大事になります。読んで時のごとく造形をする姿勢の事を指しています。この「造形姿勢」によって製品の出来映え、サポート除去時間が大幅に変わってきます。造形姿勢は造形前に決定し、そのデーターに基づいて造形時間を算出し体積と合わせて見積り回答をさせて頂くようになっています。形…
様々な失敗があってこそ金属3Dプリンターのノウハウが溜まる

様々な失敗があってこそ金属3Dプリンターのノウハウが溜まる

1460
誤解をされている方が多いのですが、金属3Dプリンターを購入すればすぐにみんなが同じものを製作できる訳ではありません。失敗を繰り返し繰り返し、その製品を安全に奇麗に早く作る事が可能になります。例えば造形姿勢1つとっても精度が変わったり、時間が変わったりしますし、その後の後工程にも大きく影響します。「次工程はお客様」という…
チタン金属3Dプリンター造形の難しさ

チタン金属3Dプリンター造形の難しさ

1991
金属3Dプリンターでチタンを造形する場合、一番気にしなければいけないのが造形姿勢になります。チタンの金属造形は熱歪みとの戦いになるからです。やんちゃな子供が急に暴れだすようにその歪みを私たちがコントロールする事はできません。やれることといえば・・・いかに熱歪みが起きにくい造形姿勢を考えるかと、万が一歪んでもいいようにど…
Return Top