拡大

金属3Dプリンター、最短納期の試作需要増す

金属3Dプリンター、最短納期の試作需要増す

802
金属3Dプリンターでの試作メリットがお客様に理解され始め最短納期の試作需要が増加しています。金型を製作せずにダイレクトに形状作成ができるのはやはり大きなメリットになっているのです。殆どのお客様が「リピート」を選択して頂いており、ますます需要拡大の様相です。(形状は毎回違います)しかし、ある会合での皆様のお話を聞いている…
3Dプリンターでガラス製品まで作れるようになった??

3Dプリンターでガラス製品まで作れるようになった??

736
ドイツの某大学でガラスの3Dプリンターの開発に成功した模様。色々な物が3Dプリンターで作れるようになって行くんですね。先日の展示会ではセラミックの3Dプリンターが出ていました。考え方としてはまだまだ注目の技術で今その利用拡大に向けて材質を増やしたり、課題を克服したりという研究が盛んに行われているのでしょう。金属の3Dプ…
最近の金属3Dプリンター拡大エリア

最近の金属3Dプリンター拡大エリア

939
名古屋市港区で弊社J・3Dは金属3Dプリントをしておりますがお客様は全国にあります。最近の拡大エリアとして、神奈川県、茨城県、大阪府、広島県、福岡県、静岡県等です。もちろん今までもこの地域の企業様からのご注文がありましたが、急激に増えている地域です。全国に少しずつ金属3Dプリンターが知れ渡り興味を持って頂けているのだと…
金属3Dプリント造形/事業拡大へ協業進む/J・3D、白銅など連携/得意鋼種で業務棲み分け/鉄鋼新聞

金属3Dプリント造形/事業拡大へ協業進む/J・3D、白銅など連携/得意鋼種で業務棲み分け/鉄鋼新聞

1604
近年社会的関心が高まる3Dプリント業界で、事業の裾野拡大を狙った業務提携の動きが加速している。F&CホールディングスグループのJ・3D(本社・名古屋市港区、社長・高関二三男氏)は、大手非鉄金属商社の白銅(本社・東京都千代田区、社長・角田浩司氏)、IT機器レンタルなどを手掛けるオリックス・レンテック(本社・東京都品川区)…
早くもSodick金属3Dプリンター60台販売?

早くもSodick金属3Dプリンター60台販売?

3293
金属3Dプリンターの普及が加速しているようなニュースが入りました。ソディックが早くも金属3Dプリンター60台製造したとのことです。金型を中心に販売を拡大しているようです。樹脂金型の3次元水管を中心に普及していると思われますが、加工機とのハイブリッド化で販売をのばしております。このまま拡大して行けば金型のスタンダードが変…
樹脂金型に於ける金属3Dプリンターの進み具合

樹脂金型に於ける金属3Dプリンターの進み具合

1850
松浦機械製作所、Sodickなどの日本の工作機械メーカーが金属3Dプリンターに参入し樹脂金型専門の需要拡大を進めています。金属3Dプリンターを使った3次元水管というものが世の中に認知されはじめているのもこのメーカー様のおかげです。金属3Dプリンター技術の中でも1番技術完成度が高いといわれているのもこの3次元水管入りの金…
次世代積層造形技術総合開発機構から金属3Dプリンター完成

次世代積層造形技術総合開発機構から金属3Dプリンター完成

2277
国家プロジェクトとして開発を進めてきた金属3Dプリンターの試作機が完成したようです。松浦機械製作所からも新たな大型金属3Dプリンターを開発した。最大サイズが600×600×400というサイズでお客様のニーズに合うサイズまでの拡大を実現してくれそうです。レーザー出力も1kwレーザー搭載という事で、スピードも期待できる。残…
Return Top