機器

医療機器製造登録、間もなく取得完了

医療機器製造登録、間もなく取得完了

402
金属3Dプリンターを使った医療機器製造登録を間もなく提出できるところまでこぎ着けました。医療機器製造登録とは・・医療機器製造販売業者の委託を受け、製品の製造を行なうもので、認められているのは製造だけであって医療機器製造販売業者のように医療機器の承認・認証申請をしたり、医療機器を医療機器販売業者に売ったりすることはできま…
3次元水管金型の検査機器まもなく完成

3次元水管金型の検査機器まもなく完成

908
以前からお客様から強く要望されております3次元水管の検査機器がまもなく完成致します。詳細はここではお話しできませんが、3次元水管がちゃんと出来上がっている保証にもなりますし、圧力試験なども実施しますので今までより安心して3次元水管をお使いになれます。この設備は自社開発品となっておりまして、お客様の要望を集約して製作させ…
金属3Dプリンター 医療への道

金属3Dプリンター 医療への道

1278
会社立ち上げ当初から医療分野のお話は多く頂いておりますし、コンソーシアムにも参加しています。随分長い間暖めてきましたが、ついに医療機器製造登録をする事にしました。それは形が見え始めたから・・と言っても過言ではないです。病院の教授様とも長きにわたり打ち合わせを重ね、販路とニーズが合致したという事です。医療分野では一品一様…
馬のひずめに金属3Dプリンター

馬のひずめに金属3Dプリンター

1903
メディカルの世界でも金属3Dプリンターを使い個人に合わせた医療機器を作るようになってきましたが馬の世界にも当てはまるようです。馬のひずめにあう蹄鉄は当然馬の大きさにより異なります。今ではスキャニング技術の発達により測定をすることなく馬のひずめの形を図面化することができますので、その形状に合わせて蹄鉄を作ればいとも簡単に…
医療機器製造向け金属3Dプリンター

医療機器製造向け金属3Dプリンター

2079
以前から噂のあった金属3Dプリンターがついにアスペクトから『ラフェロ300V』の登場です。金属粉末材料をレーザーで溶かしていく粉末積層だが、今までのものと少し違うのは真空造形になるということです。もちろん窒素やアルゴンといった不活性ガスで満たすことも出来ます。イメージとしてはArcamとEOSを足して2で割った感じにな…
Return Top