残留応力

純チタンの金属3Dプリンター造形スタート(テスト)

純チタンの金属3Dプリンター造形スタート(テスト)

420
以前お伝えいたしました純チタンの造形がスタートいたしました。とは言うものの・・現在はまだパラメーター調整といったところですし、しばらくは商品としてお出しすることはできません。強度検査、密度などなど色々な試験を行わなければなりません。テスト造形では思ったより順調に造形できており、今までのチタン64と違い残留応力もさほど強…
金属3Dプリンターに於ける基準プレートの厚みと管理

金属3Dプリンターに於ける基準プレートの厚みと管理

金属3Dプリンターは基準プレートと呼ばれる金属の板に貼付けながら作って行く工法になります。今現状では30mmの厚みの金属基準プレートを使用していますが、残留応力はある一定の熱量が加わると基準プレートごと曲がってくる事がわかっています。それほど残留応力の力は巨大なものです。なので体積の多いものに関しては基準プレートも厚く…
Return Top