熱交換器

金属3Dプリンター純チタンの造形スタート

金属3Dプリンター純チタンの造形スタート

394
金属3Dプリンターでの純チタン造形を来年1月にスタート致します。今までチタンと言えばチタン64だけでしたが、純チタンが可能となります。純チタンの用途としては医療・健康で人口骨、関節、歯科材料、手術器具、ペースメーカー、車椅子、ステッキ、アルカリイオン浄水器電極、歯ブラシ、ピンセット等。また化学工業、電解工業では電極、電…
金属3Dプリンターでつくる多孔質体(ポーラス)

金属3Dプリンターでつくる多孔質体(ポーラス)

489
金型のガス抜きや触媒、熱交換器などで使用で切る金属の多孔質体ですが、「ポーセラックス」が2016年3月をもって発売しなくなり困っている企業様がいるとよく聞きます。通気性金型として使っていた企業様には本当に痛かったニュースだと思います。しかし、最近金属3Dプリンターで注目されているポーラス構造。(多孔質体)実は簡単に作る…
Return Top