現象

金属3Dプリンターと酸素濃度の密接な関係

金属3Dプリンターと酸素濃度の密接な関係

434
弊社ではEOSの金属3Dプリンターを使用していますが、残念なことに他メーカーの造形品の中身の品質についてはあまり知りません。お客様から聞いたり展示会で見たりということが主流で、比較という点では中々できないのが現状です。特に細かな点が気になっていたのですが、先日弊社で使用のEOS機で、ある現象が確認されました。造形品を取…
金属3Dプリンター用粉末を変えるとこんな現象が・・・

金属3Dプリンター用粉末を変えるとこんな現象が・・・

1141
最近弊社にも色々な企業様が金属3Dプリンター用の粉末の売り込みにこられます。価格は様々ですが・・問題はパラメーターと品質。売り込みに来られた企業様から金属粉末を頂きテストをしてみたのですが・・・・残念ながらうまくいかないです。ほぼ同じ成分ですし、粒径も同じようにしているのですが歪みが出たり、巣が発生したりします。 その…
金属3Dプリンターパラメーターの調整

金属3Dプリンターパラメーターの調整

1003
以前から金属3Dプリンターのパラメーター調整は非常に困難であると書かせて頂いております。実際本当に大変な作業でその組み合わせは無限大??と言えるほどです。必要エネルギーだけを計算し出力に変換するだけではなく、積層厚み、スピード、スポット径など基本的な部分を触るだけでも様々な現象が起きますし良かった物が悪くもなります。そ…
金属3Dプリンターをやってみて最初に当たる壁

金属3Dプリンターをやってみて最初に当たる壁

1324
3Dプリンターという響きがなぜか簡単な設備だという認識が広まってしまいますが、金属3Dプリンターでは誰もが通る壁という物があります。それが「剥がれ。」写真のように造形品の一部が剥がれてしまう現象です。これは何回やりなおしてもこのような現象が起きてしまいなぜそうなってしまうのか?どうすれば良いのかなど実に悩ませる現象です…
スパッタとは

スパッタとは

「ヒューム」と間違う場合がありますがよく似た現象として「スパッタ」というものがあります。金属3Dプリンターでは多く確認でいる現象ではありません。「ヒューム」か「スパッタ」か悩むくらいの微粒子程度です。「スパッタ」とは溶接中に飛散するや金属粒のことで、一般に溶接では品質の妨げになると言われています。金属3Dプリンターでも…
コンタミとは

コンタミとは

通常の金属加工では「コンタミ」という言葉を使う事はありませんが、金属3Dプリンターの業界の中では頻繁に出てくる言葉です。コンタミとは「コンタミネーション」の略語になっていますが、金属3Dプリンターでは「不純物が混ざる」という事を意味しています。金属3Dプリンターで使用する粉末材料は20μmピークの粒径を使用しています。…
岩手県で金属3Dプリンター講演決定?

岩手県で金属3Dプリンター講演決定?

1471
岩手県の研究会様から金属3Dプリンターの講演依頼を頂戴致しました。全国からこのような引き合いを頂き本当に感謝しております。金属3Dプリンターは、一言で言い表せないくらい色々なルールや現象が存在します。そのような事を1つ1つ、そして一人一人に理解頂けるチャンスは中々ありません。今後日本国内でこの金属3Dプリンターがどのよ…
3Dプリンターの造形基礎(円)

3Dプリンターの造形基礎(円)

3Dプリンターは積層造形と言われるだけあって、一層一層の積み重ねで出来ていきます。積層ピッチは別として金属3Dプリンターでも樹脂3Dプリンターでも変わりはありません。そのおかげで皆様が思っている現象と違う場合も多くあります。その最たる例が円です。円を造形するのにも一層一層の積み重ねで作りますので、厳密に見ると円は階段で…
金属3Dプリンターへの驚きの質問

金属3Dプリンターへの驚きの質問

1770
最近変な現象がおきています。金属3Dプリンターお使いの企業様から質問が来るようになりました・・・・なぜに????と思ってしまいましたが悩みは実に切実でした。金属3Dプリンターを購入して色々なものを造型してみたのでしょうが、問題が解決されないみたいです。メーカー?代理店に聞いても回答はなし・・だから無理を承知でお電話しま…
技術が進化しても技能やノウハウは必要だ

技術が進化しても技能やノウハウは必要だ

1501
金属3Dプリンター業界も新しいメーカーの参入により活気づいておりますが、どんなに技術が進化しても技能やノウハウは必要となります。それは金属は生き物であり加工するたびにその現象が変わる場合が殆どだからです。マシニングが進化しても職人は必要ですし、金属3Dプリンターが進化しても金属加工業が無くなる心配はありません。日本の金…
Return Top