造形

金型しんぶんに掲載されました

金型しんぶんに掲載されました

178
昨日も金属3Dプリンターで造形する金型のお話をさせていただきましたが、先日「金型しんぶん」にも掲載されております。それだけ関心が高まり、効果の実績も認知され始めてきたのだと感じます。金属3Dプリンターを活用した金型づくりは4年前から実施してきましたが、良い情報も悪い情報も混じりながら流れていたように思います。よくある話…
金属3Dプリンター造形金型(3次元水管)倍増

金属3Dプリンター造形金型(3次元水管)倍増

212
金属3Dプリンターの技術を伝える為に全国で展示会やセミナーや講演を実施してきましたが、その成果もあって金型需要は昨年より250%伸びております。弊社に依頼して頂けるのは主にダイカスト金型が中心ですが、もちろん樹脂金型の需要も伸びております。3次元水管についてはもうどんな物なのか知っている方も多くなりました。しかし・・問…
金属造形から最終仕上までの一貫生産

金属造形から最終仕上までの一貫生産

240
金属3Dプリンターの造形品というのは出来上がり精度はさほど良い物ではありません。金属3Dプリンターメーカーからのお話では±0.05と言われておりますが、実際には±0.1〜0.2。もちろん製品の大きさにもよりますが収縮によるものです。弊社では金属3Dプリンター造形品の最終加工まで承っております。必要な部分はマシニング加工…
9月の金属造形スケジュール

9月の金属造形スケジュール

270
この4年間9月はどちらかと言えば造形スケジュールは空き気味でしたが今年の9月の造形スケジュールはすでに後半1週間しか空いていない状況です。しいて空いてると言えばアルミニウム造形のみです。マルエージング鋼、インコネル18、チタン64造形希望のお客様。調整できる範囲ですが頑張って造形させて頂きますのでお早めにお問い合わせ下…
金属3Dプリンター純チタンの造形スタート

金属3Dプリンター純チタンの造形スタート

286
金属3Dプリンターでの純チタン造形を来年1月にスタート致します。今までチタンと言えばチタン64だけでしたが、純チタンが可能となります。純チタンの用途としては医療・健康で人口骨、関節、歯科材料、手術器具、ペースメーカー、車椅子、ステッキ、アルカリイオン浄水器電極、歯ブラシ、ピンセット等。また化学工業、電解工業では電極、電…
レアメタルに掲載されました

レアメタルに掲載されました

269
最近また金属3Dプリンターを取り上げて頂かるケースが増えてまいりました。今回は「レアメタル」という本に掲載されたのですが、受託造形好調といった記事になっております。2017年初旬はどちらかと言えばブームは去った感があったのですが、4月以降は実務的な内容を知りたい方々や、活用事例を知りたいと言われる事が増えております。何…
金属3Dプリンター受託造形サービス 初の3社合同セミナーありがとうございました

金属3Dプリンター受託造形サービス 初の3社合同セミナーありがとうございました

384
先週開催されました金属3Dプリンター受託造形サービス 3社合同セミナーにお越し頂けた皆様!暑い中お集まり頂き本当にありがとうございました。初の試みでしたが、非常に良い経験をさせて頂けたかなと思っております。金属3Dプリンター受託造形サービスの需要はまだそんなに大きくありません。私たちのようなサービスビューローが先頭を切…
平成29年度戦略的基盤技術高度化支援事業の採択されました

平成29年度戦略的基盤技術高度化支援事業の採択されました

405
昨年は「愛知ファンド」補助金が採択され3年前より暖めてきたカスタムメイド人工股関節の初期の造形と機械的特性の試験をさせて頂きました。その結果を踏まえて、日本のカスタムメイド人工股関節を事業化まで持って行く為の「サポイン」の申請をさせて頂きました。結果・・・・・採択!!!これでまた一歩金属3Dプリンターで製造する人工股関…
金属3Dプリンターの失敗事例

金属3Dプリンターの失敗事例

476
3Dプリンターのイメージは「ボタン押せばあとは勝手に・・・」というように思う方が殆どだと思います。実は・・弊社で使用する金属3Dプリンターも、そしてその他の金属3Dプリンターでも実際には造形途中で停止します。出来れば停止して欲しくないのですが・・それはまだ叶わない夢でして何らかのトラブルで停まります。金属3Dプリンター…
機械技術7月号 掲載 高速・高精度化が進む金属3Dプリンター技術

機械技術7月号 掲載 高速・高精度化が進む金属3Dプリンター技術

358
機械技術7月号に「高速・高精度化が進む金属3Dプリンター技術」という特集に弊社も出させて頂きました。今回この本には近畿大学工学部教授の京極先生、静岡文化芸術大学大学院デザイン研究科の望月先生、大阪大学大学院工学研究科マテリアル生産科学専攻の中野先生、東京都立産業技術研究センター事業化支援本部技術開発支援部3Dものづくり…
Return Top