違い

金属3Dプリンター情報発信のセミナー&講演

金属3Dプリンター情報発信のセミナー&講演

164
今年も年間30本以上の講演&セミナーを開催してきました。より多くの情報を発信し皆様に金属3Dプリンターを知って頂きたい。という想いから始めたものですが、色々な場所からもお声がをかけて頂けるようになり弊社も大変嬉しく思います。皆様には金属3Dプリンターのメーカーによる違いであったり、弊社が苦労して来た事・・また失敗したと…
3Dプリンターの未来

3Dプリンターの未来

1106
3Dプリンターが騒がれ始めて早数年が経過しました。愛知県にあった3Dプリンター屋さんも気がついたらなくなっていたり、あるいわ・・逆に大きな成功の道を辿っています。この違いはなんだったのでしょうか??無くなった3Dプリンター屋さんは流行に乗って気軽に始めてしまったところが多くあったように思います。しかし、3Dプリンターの…
ビーム式金属3Dプリンターとレーザー式金属3Dプリンターの違い

ビーム式金属3Dプリンターとレーザー式金属3Dプリンターの違い

最近ではお客様の方が金属3Dプリンターについて詳しいかもしれませんが、パウダーベット方式の金属3Dプリンターにはビーム式とレーザー式があります。どちらがいいかは、どんな事を金属3Dプリンターにやらせたいかによります。ビーム方式ビーム方式は主にArcamというスウェーデンの金属3Dプリンターになります。この設備の特徴は最…
金属3Dプリンターメーカー選び

金属3Dプリンターメーカー選び

金属3Dプリンターは紙のプリンターと違いメーカーにより様々な違いがあります。何を基準に金属3Dプリンターを選んだ方が良いかを解説します。ひとえに金属3Dと言ってもスピードも違えば品質も違います。まずはこの違いをしっかり見極める必要があります。一番わかりやすいのは同じモデルをそれぞれの金属3Dプリンターで造形する事です。…
Return Top