3Dプリンター

いよいよ今週末!金属3Dプリンターサービスビューロの3社の合同セミナー

いよいよ今週末!金属3Dプリンターサービスビューロの3社の合同セミナー

72
皆様、日刊工業新聞などでご覧頂き知っているかもしれませんが、今回初の試みで金属3Dプリンターのサービスビューロの合同セミナーを開催させて頂く事になりました。今回このセミナーを開催させて頂く経緯としては、金属3Dプリンターの事を知らない方々がまだたくさんいらっしゃってまず知って頂くといことを目的としております。皆様もご存…
3Dプリンタを活用した軽量・高強度造形の 開発・技術動向と適用事例及び今後の展開

3Dプリンタを活用した軽量・高強度造形の 開発・技術動向と適用事例及び今後の展開

来週8月2日「3Dプリンタを活用した軽量・高強度造形の開発・技術動向と適用事例及び今後の展開」のセミナーを開催致します。まずはじめに「トポロジー最適化と3Dプリンタの連携がもたらす相乗効果 ~軽量化設計プロセスと適用事例~」についてのお話をアルテアエンジニアリング㈱ 営業技術部 シニアテクニカルマネージャ 阿部 大生氏…
金属3Dプリンター 交換部品

金属3Dプリンター 交換部品

139
金属3Dプリンターでは様々な交換部品が存在します。購入後半年あたりからもう交換する部品が出始めてきます(使用時間による)特によく交換する部品はリコーターOリング酸素濃度センサーになります。リコーターに関しては月に数本交換する場合もあります。もう消耗品といっても良いレベルになります。Oリングは金属3Dプリンターの至る所に…
金属3Dプリンターの失敗事例

金属3Dプリンターの失敗事例

221
3Dプリンターのイメージは「ボタン押せばあとは勝手に・・・」というように思う方が殆どだと思います。実は・・弊社で使用する金属3Dプリンターも、そしてその他の金属3Dプリンターでも実際には造形途中で停止します。出来れば停止して欲しくないのですが・・それはまだ叶わない夢でして何らかのトラブルで停まります。金属3Dプリンター…
機械技術7月号 掲載 高速・高精度化が進む金属3Dプリンター技術

機械技術7月号 掲載 高速・高精度化が進む金属3Dプリンター技術

175
機械技術7月号に「高速・高精度化が進む金属3Dプリンター技術」という特集に弊社も出させて頂きました。今回この本には近畿大学工学部教授の京極先生、静岡文化芸術大学大学院デザイン研究科の望月先生、大阪大学大学院工学研究科マテリアル生産科学専攻の中野先生、東京都立産業技術研究センター事業化支援本部技術開発支援部3Dものづくり…
医療機器製造登録、間もなく取得完了

医療機器製造登録、間もなく取得完了

156
金属3Dプリンターを使った医療機器製造登録を間もなく提出できるところまでこぎ着けました。医療機器製造登録とは・・医療機器製造販売業者の委託を受け、製品の製造を行なうもので、認められているのは製造だけであって医療機器製造販売業者のように医療機器の承認・認証申請をしたり、医療機器を医療機器販売業者に売ったりすることはできま…
愛知県名古屋地区、三河地区で金属3Dプリンターセミナー

愛知県名古屋地区、三河地区で金属3Dプリンターセミナー

全国各地で金属3Dプリンターセミナーをさせて頂いておりますが、実は愛知県ではあまり依頼がありませんでした。ようやく地元愛知県で、そして名古屋地区、三河地区に分かれてセミナーをさせて頂ける事になりました。今回のセミナーの主催者は「名古屋銀行」様です。色々ご縁があり今回のセミナー開催の運びとなりました。このセミナーでは「金…
3Dプリンターモノづくり進む?(海外)

3Dプリンターモノづくり進む?(海外)

141
先日の日刊工業新聞に3Dプリンターの高性能化の記事が載っていました。(内容は新聞を読んで下さい)今現状での3Dプリンターの問題点は量産が出来ない事。試作品作りには効果を上げているのですがモノづくりに至っていません。この現象は金属の3Dプリンターでも同じ事でして、今の設備(3Dプリンター)で量産対応はとてもとても無理な状…
ポーラス(ガス抜き)金型試作始まる

ポーラス(ガス抜き)金型試作始まる

173
弊社が使用するEOSでは一部にポーラスを入れた金型というのが不可能でしたが、弊社では出来るようになりました。まだ試作段階ですがプログラム的には無事に出来上がっております。あとはどれくらいのポーラスにするかを決めて行かなければなりません。ポーラス専用のプログラムさえ出来てしまえば、どこにも負けないガス抜きと3次元水管を配…
金属3Dプリンター受託メーカー3社が語る 金属造形技術と活用セミナー

金属3Dプリンター受託メーカー3社が語る 金属造形技術と活用セミナー

296
以前にも告知させて頂きましたが、正式に参加者募集のホームページも開きましたのでオープンに告知させて頂きたいと思います。このたび、弊社(株式会社J・3D)と白銅株式会社様、そしてSOLIZE Products株式会社様 3社で合同金属3Dプリンターセミナーを開催させて頂きます。競合同士で???と思われるかもしれませんが、…
Return Top