3Dプリンター

関東金属3Dプリンターのマーケット状況

関東金属3Dプリンターのマーケット状況

278
弊社の金属3Dプリンター受託造形サービスの関東営業所が立ち上がって3年が経過しました。立ち上げた当初は大きなマーケットとして捉えておりましたが、中々難しい地域でした。展示会等での情報収集は一番出来る場所なのですが慎重な姿勢を崩しませんでした。今年に入り、ようやく関東地域の金属3Dプリンター需要が動き出して来たように感じ…
「ものづくり技術におけるレーザ加工への期待」講演決定

「ものづくり技術におけるレーザ加工への期待」講演決定

183
早くも来年の講演依頼が正式に入りました。今まで中々依頼のなかった近畿圏の依頼なので弊社としても非常に嬉しい限りです。金属3Dプリンターへの関心が中部から関東、そして近畿へ広がっていきます。今回は「ものづくり技術におけるレーザ加工への期待」ということで、今後の期待感も込めてお話をさせて頂きたいと思います。参加費は無料なの…
金属3Dプリンター情報発信のセミナー&講演

金属3Dプリンター情報発信のセミナー&講演

176
今年も年間30本以上の講演&セミナーを開催してきました。より多くの情報を発信し皆様に金属3Dプリンターを知って頂きたい。という想いから始めたものですが、色々な場所からもお声がをかけて頂けるようになり弊社も大変嬉しく思います。皆様には金属3Dプリンターのメーカーによる違いであったり、弊社が苦労して来た事・・また失敗したと…
全日本学生フォーミュラー大会 8位入賞(3Dプリンター)

全日本学生フォーミュラー大会 8位入賞(3Dプリンター)

178
昨年から3Dプリンターを用いた部品製作で取り組んでいました名城大学理工学部自動車技術研究会の「全日本学生フォーミュラー大会」ですが、学生さん達の頑張りで総合8位に入賞致しました。昨年は総合12位だったのことで大きくステップアップできたようで学生さんも笑顔が絶えませんでした。そして来年度の協力もお互いに確認し合い本日の報…
金属3Dプリンター事業開始から4年

金属3Dプリンター事業開始から4年

216
株式会社J・3Dが金属3Dプリンター事業を開始してから早くも4年が経過致しました。この4年間で多くのお客様と出会いそしてお仕事を頂いてきましたが、まだまだ金属3Dプリンターの技術は向上して行きます。もちろん弊社の技術力も企業努力としてUPさせていますが、新たな金属の開発であったり、医療分野への進出であったり過去とは違う…
EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2017 東海北陸大会アントレプレナー賞 受賞

EY アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー2017 東海北陸大会アントレプレナー賞 受賞

270
先日名古屋マリオットホテルで開催されましたEY アントレなプレナー・オブ・ザ・イヤー2017で「株式会社J・3D」が表彰されました。私たちのような会社が皆様に認められて表彰していただけるなんて非常に嬉しい事です。従業員一同感謝申し上げます。今回のアワードセレモニーでは各方面の重鎮の皆様をはじめ受賞者の方々も素晴らしいか…
人工関節学会で金属3Dプリンターの物性評価 発表決定

人工関節学会で金属3Dプリンターの物性評価 発表決定

343
今弊社で取り組んでおります金属3Dプリンターを使用した人工股関節の進捗を学会で発表する事となりました。今回発表させて頂く内容としては基礎データーの件です。金属3Dプリンターで作成したチタン合金がインプラントとして耐えうる強度をもっているか?というお話しになります。昨年の補助金事業で金属3Dプリンターで造形した金属の基礎…
電気自動車開発加速で金属造形が出来る事は?

電気自動車開発加速で金属造形が出来る事は?

350
いよいよ電気自動車の量産化の動きが加速してきました。今までの考えのビジネスモデルでは通用しない時代が近づいてきたように感じます。金属造形でも同じ事が言えるのかもしれません。自動車の試作品を多く手がけてきましたが、これらの試作品の様相は変わる可能性が高いという事になりそうです。次に目を向けなければならないのは電気部品?に…
金属3Dプリンター造形試作の納期

金属3Dプリンター造形試作の納期

296
金属3Dプリンター造形の需要としては試作品が圧倒的に多く入ってきます。納期短縮に効果が大きいということを理解して頂いているからだと思いますが、新規のお客様にはその納期がどれほど早いのかは中々知られていないのが現状です。考え方は色々あるのですが、単品で複雑構造を作るのにも大きな効果があるのですが、簡単な構造でも製品の大き…
メキシコの自動車業界視察(金属3Dプリンター目線)

メキシコの自動車業界視察(金属3Dプリンター目線)

233
9月14日から22日までメキシコの自動車業界の視察へ行って参りました。以前から注目されていたメキシコですが、皆様ご存知の通り「トランプ大統領」の誕生から若干雲行きが怪しくなりました。実際現地の日系企業様からも予定が狂った。。と聞いておりますが中長期的に見ればやはり右肩あがりにあるようで今後の動向にも注目が必要です。日本…
Return Top