STL

金属3Dプリンターで造形する場合のデーター拡張子

金属3Dプリンターで造形する場合のデーター拡張子

3Dプリンターでプリントする場合、一般的にはSTLという拡張子のデーターが使われます。STLデーターとは三角で3次元形状を表現するデーター(左図)になりますが、金属3Dプリンターも例外なく多くの金属3DプリンターはSTLデーターというものを使用します。STLデータは3Dプリントする上では非常に楽なファイルとなっています…
Return Top